2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2017年おすすめ作

無料ブログはココログ

« 年始の目標に従い,Brad Mehldauの楽歴を振り返る | トップページ | 今年一発目の新譜情報:Sam Rivers盤が素晴らしい »

2013年1月 4日 (金)

旅の途中で見た映画:その1

2 「エクスペンダブルズ2("The Expendables 2")」('12,米,Lions Gate 

監督:Simon West

出演:Sylvester Stallone, Jason Statham, Jet Li, Dolph Lundgren, Jean-Claude Van Damme, Bruce Willis, Arnold Schwarzenegger, Chuck Norris

先日,カナダに旅行した際に見た機内エンタテインメントに関して順次記事をアップしていきたい。先日も書いた通り,今回は往復で6本の映画を見たわけだが,私には珍しく,邦画が半分を占めた。それぞれに言いたいことがあるので,1本ずつ改めて書くことにしたい。1本目は「エクスペンダブルズ2」である。

私はこの前作をこのブログで酷評した(記事はこちら)ので,正直言って期待値ゼロだったのだが,機内での1本目ということもあり,何も考えずに飲んだくれながら,あるいは食事をしながらでも見られる映画ということでのチョイスであった。だが,これが予想に反して,前作よりもはるかにまともで,笑いながら見られたのは意外であった。

もちろん,この手の映画であるから,いくらでも瑕疵は指摘できるが,そういう野暮なことはやめておこう。例えば,Chuck Norrisに花を持たせ過ぎだろうとか,Jet Liはその後どこへ行ったとか,言おうと思えば言える。また,Jason Stathamが今回はやや活躍度が低いなど,彼のファンにとってはどうかなぁと思わせる部分もある。だが,Jean-Claude Van Dammeの憎らしさもあって,私としては何も考えずに見られる1本目の選択としてはまずまずだったかなぁなんて思っている。あまりの無茶苦茶さゆえに逆に笑える要素が多かったのもよかった。だからと言って,高く評価するつもりはないが,星★★★ぐらいはつけてもよかろうって感じである。前作の星★に比べれば,まじではるかにまし。

« 年始の目標に従い,Brad Mehldauの楽歴を振り返る | トップページ | 今年一発目の新譜情報:Sam Rivers盤が素晴らしい »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198475/56459457

この記事へのトラックバック一覧です: 旅の途中で見た映画:その1:

« 年始の目標に従い,Brad Mehldauの楽歴を振り返る | トップページ | 今年一発目の新譜情報:Sam Rivers盤が素晴らしい »

Amazon検索

2019年おすすめ作

2018年おすすめ作