2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2017年おすすめ作

無料ブログはココログ

« 長時間化するココログのアクセス解析機能の停止 | トップページ | 普遍的な魅力を持つSchiffの「平均律」 »

2012年12月 8日 (土)

「レッテル貼りはやめましょう」とはよく言えるわ

安倍晋三が選挙戦の街頭演説で「古い自民党、ばらまき公共事業、こういったレッテル貼りはもうやめましょうよ。正しい経済政策、どうやって地域を活性化していくか、真面目に話をしていくべきなんです。公共投資をしていくときに、無駄遣いはしません。ちゃんとやります。」とのたもうたそうである。

自民党が自らの政策によって展開してきた政治の結果を簡単に日本国民が忘れられると思っているとすれば,やはりこの男,相当の脳天気だと言っておこう。「公共投資をしていくときに、無駄遣いはしません。ちゃんとやります。」って言って,誰が信じられると言うのだ?過去は全て水に流せとでもいうのか?アホにつける薬はないわ。

« 長時間化するココログのアクセス解析機能の停止 | トップページ | 普遍的な魅力を持つSchiffの「平均律」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

安倍晋三に対する見解は全く同じです。

ただ、大方の国民は自分のケツも拭けないような男を

このままリセットさせてしまうのでしょうか?

この男の脳内(あれば)構造はどうなっているの?

書けば書くほど腹立たしいので‥‥ずれてるのは世間

それとも自分???

ブラウンさん,こんばんは。

基本的に同じ方向性を向いておられるようで何よりです。私はニュース映像などにあの男が出てくるだけで不愉快になっていますよ。それって普通だと思うんですが,世間には違う人もいるのは当然としても,今回ばかりはよく考えて欲しいですよね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「レッテル貼りはやめましょう」とはよく言えるわ:

« 長時間化するココログのアクセス解析機能の停止 | トップページ | 普遍的な魅力を持つSchiffの「平均律」 »

Amazon検索

2018年おすすめ作