2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2017年おすすめ作

無料ブログはココログ

« 吉報!Fred Hersch再来日。 | トップページ | 長時間化するココログのアクセス解析機能の停止 »

2012年12月 7日 (金)

念のため書いておく:民主党敗北は仕方がない。だが、絶対にアホシンゾウの跳梁跋扈は許してはならない。

今回は政権交代は仕方がないかもしれない。だが、安倍晋三というろくでなしを一国の宰相に据えることの危険性を理解した上で投票行動を取るべきだ。

口ではきれいごとを並べたてようが何しようが、この男は途中で職場放棄したことに全く落とし前をつけていない。今の勢いであれば、政権復帰するだろうが、近い将来再び職場放棄され、世界から失笑されても仕方がない無責任ボンボンに過ぎないことを見逃してはならない。アホシンゾウなんて私から言わせれば単なる揚げ足取りでしかない。 この男の頭脳レベルは、米国のTea Party未満、あるいはSarah Palin並みだというちゃんとした審美眼で見るべきだ。少なくとも選挙後に勝てば官軍のごとく、アホシンゾウ君の見解が、現代の日本を代表するということには決してならないことだけは思い知らせる必要がある。美しい日本だの美しい海がどうのこうのだの言ったところで、具体策は皆無、そして建設国債を日銀が買い取ればいいなどと言って、アホ度を倍増させるこの男こそ真の恥知らずであることは皆さんもよく考えるべきだ。 だからと言って民主党も支持しづらく、第三極など論外、社民や共産はアナクロという実情では多くの国民がどう投票すればいいかわからず大いに困るはずである。 こうした状況を作り出したあまねく政治家には「恥知らず」と言わざるを得ないが、それでもLDPの楽勝は絶対に避けなければならないと思っているのは私だけではないはずである。きたる投票日には、よく考えて投票しなければならないと肝に銘じよう。

« 吉報!Fred Hersch再来日。 | トップページ | 長時間化するココログのアクセス解析機能の停止 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

「恥知らず」は政治家(や)だけではありません。経済界・マスコミも押し並べて同罪です。

投票する対象がありません。

この閉塞感‥‥

 Toshiyaさん、嘆かないで下さい。このところの日本で最も危険であったのは小泉内閣時であったと・・・私は思ってます。あの時の国民のフィーバーは凄かった。女学生から始まって国民が小泉になびいた。これこそヒットラー現象であった。私は小泉うんぬんでなく、その現象に恐ろしさを感じました。日本もドイツと同じ事が起きる基盤はあるのだと。 小泉はヒットラーと違って退き方を知っていて助かった。それに比べれば、今回の選挙の政治家どもは小物だらけでたいしたことは起きません。結果は所詮官僚にこの国を預けるだけのことです。私はむしろほっとしてアホどもの戯言を聞いているだけです。

ブラウンさん,こんにちは。返事が遅くなりました。

閉塞感。おっしゃる通りです。何となく,今回の選挙戦って国民が冷めてしまっているように思えてなりません。盛り上がらないっていいますかねぇ。必死なのは候補者ばかりって気もします。そして彼らは国民のためではなく,自分のために戦っているというのが見え見えですからね。

メディア,経済界の責任もあると思いますが,やはりこうした状況を作り出した政治家が最も罪作りでしょうね。

風呂井戸さん,こんにちは。返事が遅くなりました。

小泉政権期のことは確かにそういうところがありましたね。ああした動きはどこの国にでもレベルの違いこそあれ存在するかなぁとも思いつつ,風呂井戸さんがおっしゃる通り今回は「小物だらけでたいしたことは起きません」ということかもしれません。但し,同じ小物でも私は安倍だけは許せないというか,受け容れ難いというのがあって,こういう記事になっています。

熱病の如きブームというのはないとしても,あの男はもっともらしいことを言いながら,この国を無茶苦茶にするだけのろくでなしなのが見えているだけに,徹底批判は続けます。

こんにちわ。
激しく同意します。
韓国のように退陣した後は激しく在任時の不始末を糾弾するべきだと心から思います。普通に考えても、仕事を投げ出したわけだから、総理を辞めた時点でシンゾウは政界引退すべきだった。
実際、普通の会社だったら懲戒免職確実だと思われる政治家が多すぎます。

民主、自民は共に入れる気が全くせず、維新は慎太郎が入ってからダメダメになり、未来も結局は小沢新党かと思うと萎えてしまう。
最近、社民、共産のいうことが、まっとうに聞こえてしまうのが恐ろしい(笑)でも、まっとうな政治なんてできないだろうなあ。

と言う感じで、どこに入れようか、困ってしまいます。

SDさん,コメントありがとうございます。返事が遅くなりまして誠に申し訳ありません。

ご同意頂きまして感謝します。審判は明日下されるわけですが,国民が熟慮して投票行動を取ることを願ってやみません。熱病的に民主党政権批判→自民党支持になって欲しくないと思います。私はアホシンゾウの得意満面顔を見たくないので,それなりに投票したいと思います。

ただ,どこに投票すればいいのかわからないという国民の声を政治家たちがどのように考えているのか非常に疑問です。政治が国のためでなく,個人のためになっている段階でもはや...ってところです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 吉報!Fred Hersch再来日。 | トップページ | 長時間化するココログのアクセス解析機能の停止 »

Amazon検索

2018年おすすめ作