2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2017年おすすめ作

無料ブログはココログ

« 中年音楽狂 on ロンバケ:現地編(その1) | トップページ | 中年音楽狂 on ロンバケ:現地編(その3) »

2012年12月24日 (月)

中年音楽狂 on ロンバケ:現地編(その2)

滞在地のwifi環境が改善せず,写真のアップは諦めた。ということで,私が来ているところを皆さんに明かしてしまえば,カナダのWhistlerである。私は実は2年前にも当地を訪れたのだが,その時は気温が高かった上に,天候も今イチで,少々フラストレーションもたまってしまった。いつかリベンジの機会をと思っていたが,今回は気温も適切,スキー初日の天候,並びに積雪状態もほぼ完璧で,スキー初日からついつい飛ばしてしまい,午後には踏ん張りがきかなくなって、年は取りたくないと思ってしまった。

ということで,全くライブ感がない現地レポートだが,折を見てネット環境がもう少しベターな場所から写真のアップを試みたい。

« 中年音楽狂 on ロンバケ:現地編(その1) | トップページ | 中年音楽狂 on ロンバケ:現地編(その3) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

中年音楽狂さん、ハロー♫

ウィスラーいいですね♪ ブラッコム攻めてきてくださいね!

私は書き込みのお時間的に推測して、「ハワイ」にいらっしゃるのかなーと思ったのですよ。ハワイにも、クリスマスに暖炉に火が入っているところ、あんがい多いんです(笑)。

カナダ西海岸、ということは、きっと、もっと前の時間帯に、記事自体は書きこまれたのですね。(と、これまた、推測)。

楽しい休暇をお過ごしください♫

Shogahさん、続けてこんにちは。ご明察です。私は記事を時間指定で公開していますので、そういうことになりました。ハワイも暫く行っていませんがまた行きたいものです。

スキーは今日が2日目でしたが昨日よりはるかに混んでました。まぁ仕方ないですね。現地は明日は好天が予想されています。私はBlackcomb派なので、気合い入れて明日はBlackcombに参ります。

遥かカナダに行かれてるんですね・・・いいなあぁ
バンフとかバンクーバーとかカルガリーの近くでしょうか?
ジャズクラブとかあるんでしょうか?
そんな事も聞かせてください。

ハナシはかわりますが、
マリア・シュナイダー、良かったですよ!
立ち席で聴いている人もいました。

Izui Ochoswiyerさん、こんばんは。当地が最も近いのはバンクーバーで、空港からバスで2.5時間ぐらいです。そういう意味では日本からは比較的来やすい場所と言えます。もちろん、遠いですけど。

ジャズ・クラブはここにはないでしょうね。トロントにはありますし、バンクーバーにもあるでしょうが、さすがにここまでは到達してないようです。夏のイベントとかはありそうですが...。スキー場では大体クラシックなロックがかかっています。今日はゴンドラ待ちをしている時、Bryan Adamsがかかっていました。

Maria Schneiderは集客もよかったみたいですね。日本の聴衆も結構鋭いところを聞きに来るなぁって感じですね。でもその一方でクリポタやWayne Krantzが集客に苦労するのはなぜなんだろうと思ってしまいます。不思議です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中年音楽狂 on ロンバケ:現地編(その2):

« 中年音楽狂 on ロンバケ:現地編(その1) | トップページ | 中年音楽狂 on ロンバケ:現地編(その3) »

Amazon検索

2018年おすすめ作