2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2016年おすすめ作

無料ブログはココログ

« 期待が高まるClarence Pennの新作 | トップページ | Andrea Marcelli:お盆休みにフィットしているかは別にして,豪華メンツによるハード・フュージョン »

2012年8月13日 (月)

たまにはこういうのも...:シンガー・ソングライターとしていけている川村結花

Lush_life "Lush Life" 川村結花(エピック)

私が決して聞きそうにない(とこのブログの読者には少なくとも思われるであろう)アルバムについて書いてみたい。多くの一般の人にとって,川村結花の名前は「夜空ノムコウ」の作曲者として認識されているものと思うが,このアルバムにも彼女によるセルフ・カバーが収録されている。もちろん,「夜空ノムコウ」はSMAPが歌わなくてもちゃんと認知されるべき傑作だと思う(だから,私はカラオケでたまにこの曲をうなる)が,そこに感じられるセンスというのはこのアルバムのほかの楽曲にもちゃんと表れている。

川村結花は東京芸大作曲家の卒業という学歴を持つが,このアルバムに聞かれるようなセンスが芸大で磨かれるとはどうしても考えにくく,これは天賦の才能と考えていいだろう。とにかく,歌詞も含めていい曲を書くのである。歌手としてもなかなかの声の持ち主であり,本質的に存在が認知されればもう少しポピュラーな存在になっていたと言ってもいい人だと思う。本人のアルバムもしばらくリリースされず,今やどちらかというとプロフェッショナル・ライターに徹している感があるのはちょっと惜しいような気がする。

そもそも私がこのアルバムを知ったのは,このアルバムの冒頭にも収められた曲と名前を同じくするジャズ喫茶のマスターからだったのだが,彼女も同店に結構通っていたらしい。私も学生時代はほぼ住みついているのではないかというような感じでその店にいることが多かったわけだが,彼女の学生時代と私が通っていた時とはタイミングはかぶっていないから,認識はできないのは当然である。しかし,本人の楽曲解説に1曲は「MILESTONE(都内某所にあるジャズ喫茶)に通いつめていた学生時代へのノスタルジー。将来に希望が持てずその癖、わかったような正論をぶちまけていた。」とあるらしいから,時を同じくすればそういう人がいれば,多分認識していただろうなぁなんて思っている。ちなみに,私はいつも同じ席に座って大概一人で飲んでいるネクラ学生として認識されていた(はず)。

ということで,私とこのアルバムの出会いは,ジャズ喫茶のマスターという仲介者を通じたものであったが,聞いてみると確かにこれが実にいいアルバムだったのである。ということで,埋もれさせるにはもったいない佳曲揃いのアルバムとして,意外感たっぷりながら本ブログで取り上げた。

アルバムのありかがわからない(家のどこかには絶対にあるのだが...)ので,伴奏陣のクレジットを記載できないが,白井良明等が参加しているはずである。繰り返すが,これはなかなかの佳品であり,ソングライターとしての実力は十分に発揮できていると思う。やっぱり埋もれさせるのは惜しい作品である。

« 期待が高まるClarence Pennの新作 | トップページ | Andrea Marcelli:お盆休みにフィットしているかは別にして,豪華メンツによるハード・フュージョン »

SSW/フォーク」カテゴリの記事

ポップス」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。マイルストーンという曲がどんな曲か?気になったのでヤフオクで落札しました。週末には届くと思います。どんな曲なのか楽しみです!

takeotさん,おはようございます。お買い上げということで,恐縮してしまいます。

このアルバム,曲が全部最高とは思いませんし,アレンジももう少しシンプルでもいいかなと思わせるものもあります。しかし,全体的に見れば佳曲が揃っていますし,何とかお気に召せば幸いです。

おはようございます。昨日CDが届きまして早速聞いてみました。マイルストーンは、POPな曲だったんですね?もっとスローテンポな曲なのかと思っておりました(^^;全体的に楽しめる作品でした。ありがとうございます。ところで昨日でWOWOWのリマスターウルトラマン終了しました!4話だけDVD-Rのせいで駄目になってしまいましたが、あとはすべてダビング完了しました!

takeotさん,こんにちは。冒頭はちょっと印象が違われたかもしれませんが,結構いい曲が揃っていますよねぇ。

私はピアノを弾き語った曲も好きですね。また,ご感想をお聞かせ下さい。

私はWOWWOWは契約していませんので,ウルトラマンは見ていませんが,相当に改善していたんでしょうか?気になりますねぇ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198475/55407504

この記事へのトラックバック一覧です: たまにはこういうのも...:シンガー・ソングライターとしていけている川村結花:

« 期待が高まるClarence Pennの新作 | トップページ | Andrea Marcelli:お盆休みにフィットしているかは別にして,豪華メンツによるハード・フュージョン »

Amazon検索

2017年おすすめ作