2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2016年おすすめ作

無料ブログはココログ

« キュートで可愛いSusanna Hoffs:あんた一体歳なんぼ?(笑) | トップページ | Brad Mehldau観戦記(その前段) »

2012年7月27日 (金)

世の中にはまだまだ知らないアルバムがあるものだ

Johnny_griffin_live_in_tokyo "Live in Tokyo" Johnny Griffin (Philips)

いつも書いていることだが,中古盤屋をうろついていると,これまで見たこともないようなアルバムに出くわして,ついつい手が出てしまうことがある。これもそんな1枚。

私はJohnny Griffinのアルバムを保有していないことはないのだが,そんなに頻繁に聞こうという感じではない。だが,Griffinのアルバムを手放す気があるかというと,全くそのつもりもなく,たまに聞くとこれがいいのである。もちろん,歴史的な傑作ということではないのだが,それでもジャズ的な気分に溢れた作品が多い。だからこそ,彼の大ファンではなくとも,一定の評価はしているつもりである。

本作はそのGriffinが1976年に来日した時の音源であるが,LP2枚分の演奏をCD1枚に収めたものである。私のGriffinに対する認識が上のようなものなので,私としても彼の演奏を逐一フォローしているわけではないのだが,本作はジャケの印象も,レコーディングそのものも私の記憶にも全く残っていないものであった。だが,なかなかいいメンツを揃えたこのライブを聞くと,手抜きのないいい演奏をしていることは誰が聞いてもわかるだろう。冒頭の"All the Things You Are"からスリリングな演奏で,そもそも嬉しくなってしまう。

よくよく調べてみると,ここに収められた演奏のうち,最後の"Soft & Furry"を除いた4曲についてはリイシューされているので,比較的簡単に手に入るはずだが,この5曲入り国内盤はなかなか情報がヒットしない。そういう感じだから,私の記憶にないとしても,それは仕方がないだろうと開き直りたくもなるわけだ。そもそも"Johnny Griffin"で検索したことなんて今までなかったような気もするし...(笑)。

それにしてもである。全編に渡って繰り広げられるこの淀みないテナーを聞いていると,ジャズの楽しさを再確認できると言っても過言ではない。"Wee"を除いて,全て15分を越える長尺の演奏であるが,退屈するようなこともなく,これは楽しめる。こういうアルバムがなかなか手に入らないというのはリスナーにとっては不幸なことだとは思うが,そうは言ってもバカ売れするような音でもないので仕方があるまい。いずれにしても,このアルバムを入手できたことはラッキーであったと,演奏を聞いていて思ってしまった。ちょっとArt Taylorが何をしたいのかわからない瞬間があるのが惜しいが,それでも十分星★★★★には値する佳作と思う。繰り返す。Johnny Griffin,一切手抜きなしである。ただ,こうした演奏をしても,キャパは比較的小さめの郵便貯金会館(現メルパルク・ホール)が埋まったかどうかはよくわからないが,それでもこの時,現地にいた人は幸せな気分に浸れたであろうと思える音源であった。

尚,本作と同時にJohnny GriffinによるBlack LionレーベルでのCafe Montmartreのライブを集成した2枚組(先日アップしたDexter Gordonと同じような企画だ)もゲットしたので,それも追って記事にすることとしたい。

Recorded Live at 郵便貯金会館 on April 23, 1976

Personnel: Johnny Griffin(ts), Horace Parlan(p), Mads Vinding(b), Art Taylor(ds)

« キュートで可愛いSusanna Hoffs:あんた一体歳なんぼ?(笑) | トップページ | Brad Mehldau観戦記(その前段) »

ジャズ(2012年の記事)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198475/55282583

この記事へのトラックバック一覧です: 世の中にはまだまだ知らないアルバムがあるものだ:

« キュートで可愛いSusanna Hoffs:あんた一体歳なんぼ?(笑) | トップページ | Brad Mehldau観戦記(その前段) »

Amazon検索

2018年おすすめ作

2017年おすすめ作