2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

2015年おすすめ作

2015年おすすめ作(本)

無料ブログはココログ

« "Solomon's Daughter":このPharoah Sandersは凄い! | トップページ | Bill Evansの未発表音源:貴重な音源とは思うが,いかんせん音が... »

2012年6月10日 (日)

緊急告知:わが同僚こやぎ@でかいほうの栄転を祝す(笑)

このブログでもリンクを張らせてもらったり,時にコメントを頂いたりしている日本最強のサラリーマン・サックス奏者,八木敬之君は,私の会社の同僚であり,大学の後輩である。彼との縁は大学時代ではなく,会社に入ってからなぜかサンディエゴ近郊の某イベントで始まったのだが,彼がプレイヤーとしての道を邁進する一方,楽器演奏能力にはてんで乏しい私はブログのライターとしての道を歩むというかたちになっている。しかし,職場がほとんど隣,あるいは同じみたいな状態が続いてきた私にとっては,サンディエゴ以来八木君は極めて近しい存在であり続けた。

その八木君が今回仕事でマレーシアに栄転なのか,島流しなのか,はたまた...なのかはよくわからないが,期間不明のまま異動することになり,彼が継続してきたバンド活動はこれで打ち止めかと思いきや,ちゃんとやるのねぇ。題して...

★「八木敬之マレーシア放牧記念ライブ」@オルガンジャズ倶楽部(6月30日(土)★

開場午後7時 1st 午後8時 2nd 午後9時30分 チャージ 2200円

福永貴之(org) 八木敬之(ts) 八木義之(vtb) 西尾研一(ds)

沼袋 オルガンジャズ倶楽部

だそうである。上記の記述が私の日頃のブログのトーン(色使い)とは全く違うことはお分かり頂けると思うが,これはブログのお知り合いであるすずっくさんのところからの拝借(当方の色使いに合わせて若干変更を加えた)である。ということで,放し飼い転じて「放牧」っていうのが凄い(笑える)が,私としては放牧どころか,先般どこかの会社から「脱走」したカンガルーのようなものではないのかと思っている(爆)。

おそらくは行く先々のジャズ・クラブで傍若の限りを尽くしている八木君であるから,クアラルンプールのジャズ・クラブ乱入,乗っ取りは必定路線であろう。その前の最後の国内ライブということで,お時間に余裕のある皆さんは是非どうぞ。

ということで告知でした。かく言う私は当日の土曜日に出掛けることは家庭環境が許さない(家事優先!)ので,別枠で壮行したいと思う。

« "Solomon's Daughter":このPharoah Sandersは凄い! | トップページ | Bill Evansの未発表音源:貴重な音源とは思うが,いかんせん音が... »

ジャズ(2012年の記事)」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

閣下、、

ご協力どーもです。
マレーシアにいったて、日本にいたって、、
まぁ、オルガン倶楽部には、年に一度もいけないので。。
わたしとしては、あんまりかわらないんですが。。(笑)

わたしは、、先般、悲しくも連れ戻されたフンボルトペンギンのごとき悲哀ある帰国になるよーきがします。(笑)
で、、今回は行きたいとおもうのですが。。
閣下の家事優先はわかってます。
ま、、一足さきに。。ごにょごにょごにょ。。
ありがとございました。

すずっくさん,こんばんは。

私は多分6/30は無理ですので,一足先のごにょごにょでよろしくどうぞ(謎)。

私が心配なのは,彼の思惑通り帰国できるかどうかです。まぁ,うまくいけばいいですねってことで。

ところで,兄貴の新譜,いいですぜぃ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198475/54929915

この記事へのトラックバック一覧です: 緊急告知:わが同僚こやぎ@でかいほうの栄転を祝す(笑):

» 雨が降る、、朝。。。 [My Secret Room]
静かに、遠慮がちに雨が降る朝。 窓を開けると、まさに外山さまのRainy Gar [続きを読む]

» 土曜の夜は、、オルガンジャズ倶楽部に集合ぉ♪ [My Secret Room]
いよいよ明日です。(きっぱり) ★「八木敬之マレーシア放牧記念ライブ」@オルガン [続きを読む]

« "Solomon's Daughter":このPharoah Sandersは凄い! | トップページ | Bill Evansの未発表音源:貴重な音源とは思うが,いかんせん音が... »

Amazon検索

2017年おすすめ作

2016年おすすめ作

2016年おすすめ作(本)