最近のトラックバック

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

2016年おすすめ作

無料ブログはココログ

« Smalls Liveシリーズに私の行ったLage Lund登場! | トップページ | Alex SipiaginのArtistShare盤の嬉しいオマケ »

2012年5月12日 (土)

Keithの"I Loves You, Porgy"に思わず落涙した私

Keith_solo Keith Jarrettが5/11のソロ公演のアンコールで弾いた"I Loves You, Porgy"があまりに美しく,思わず涙がこぼれてしまった私である。総じてスローな曲で見せた美的な感覚は,近年稀に見るものだったと思うが,その白眉がこの"Porgy"であった。感動した。

画像は昨年のものだが,今回もこんな感じ。

« Smalls Liveシリーズに私の行ったLage Lund登場! | トップページ | Alex SipiaginのArtistShare盤の嬉しいオマケ »

ジャズ(2012年の記事)」カテゴリの記事

コメント

とても良い時間を過ごされましたね。文を読んだだけで、想像出来ました。生の演奏を聴かれたなら、その感動の大きさがわかりますね。
音楽狂さんは、NY在住だったので、もちろん、右側走行の高速も、充分運転されるのでしょうが、私は、つい最近、どうしても車でしか移動できない場所なので、諦めました。
タクシーで行くにも、深夜は、女性では、リスクは大きい場所なので。
ちょうど、そんなモードだったので、この記事を読み、Porgyの曲を頭の中で奏でながら、優しい気持ちに包まれました、ありがとう。音楽狂さんは、現地で自動車学校に行かれましたか?ライブでお話ししたい、と思いながら、なかなか実現しません(笑)。

ひまわりさん,こんにちは。返事が遅くなって申し訳ありません。実は前半は会場入りが遅れてモニター越しでしか聞けていないのですが,後半とアンコールだけでも十分満足できました。

右側通行の運転はやっていましたが,旅行中ぐらいですかねぇ。NYCでは運転は必要ないですから。究極はソルト・レイク・シティとアラスカの間を往復し,国立公園を回りまくったというアホみたいなドライブ経験があります。友人と二人でしたが,約3週間で12,000キロ走りましたよ。ある意味レンタカーが可哀想みたいな感じでした。

ちなみに,私は国際免許で切り抜けました。実は今だから言えますが,上記の旅行のときは免許は期限切れだったんです。でもその時は車を借りたのは友人でしたし,違反さえしなければOK,更には何かあっても何とかとぼけられるだろうと思っていたという無茶苦茶ぶりでした(爆)。若気の至りですね。よって,自動車学校は行っておりません。

なかなかお会いできないのは仕方ないですが,私はここ暫くライブ通いが続くかもしれません。そのうちきっとお会いできるでしょう。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198475/54691436

この記事へのトラックバック一覧です: Keithの"I Loves You, Porgy"に思わず落涙した私:

« Smalls Liveシリーズに私の行ったLage Lund登場! | トップページ | Alex SipiaginのArtistShare盤の嬉しいオマケ »

Amazon検索

2017年おすすめ作