2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2017年おすすめ作

無料ブログはココログ

« ありがとうございます。いつの間にやら80万PV。 | トップページ | 懐かしのJoe Sampleの「虹の楽園」 »

2012年2月 8日 (水)

New York Giantsのスーパーボウル勝利を祝う。

Super_bowl ちょっとタイミングが遅れてしまったが,先日の第46回スーパーボウルにおいて,New York Giantsが第4Qの残り57秒でのAhmad Bradshawのタッチダウンで見事逆転勝ちである。Giantsを昔から応援している私としてはこれは嬉しい。

私が以前,NYCに在住していたことは何度もこのブログにも書いているが,シーズン中には毎週末,更に月曜日にカレッジやNFLのゲームを見ていたのだが,TVでは基本的にローカル・チームの試合を放送するから,選手の名前も覚えてしまうし,NYCに住んでいれば,GiantsかJetsを応援してしまうのが当たり前のような世界である。90年代初頭,JetsはJetsで面白いチームだったが,Giantsは私がNYCに住み始めたシーズンのスーパーボウルにも勝って,私たちを熱狂させたのも懐かしい。

当時のGiantsはLBのLawrence Taylorに代表されるディフェンスの強いチームで,オフェンスはどちらかと言えば地味だったが,終了間際に際どく逆転することが多いという勝負強いチームであった。そういう意味では派手さはなく,日本でGiantsのファンってのはあまり見たことがない(だいたいMontanaのSF 49ersとかMarinoのMiami Dolphins等がメジャーだっただろう)。しかし,私は在米中,更には帰国後もNYCの2チームを応援し続けていたのである。

もちろん,Giantsにも浮き沈みはあったが,Eli Manningという優れたQBを得て,結構強いチームとして復活したと思っていた。そこへ今回のスーパーボウル制覇である。これはやっぱりめでたいのだ。今回も接戦を制しての最終盤での逆転勝ちというのが本当にGiantsらしい。もっとマメに試合を見たいと思うが,なかなかそうもいかないのが残念。でも今回は単純に勝利を喜ぶことにしたいと思う。

« ありがとうございます。いつの間にやら80万PV。 | トップページ | 懐かしのJoe Sampleの「虹の楽園」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

Toshiyaさん。ご無沙汰してます。aikです。
Giantsのスーパーボウル制覇おめでとうございます。
私は、1989-1993年にDallasに住んでいたこともあり同じカンファレンスのCowboys が贔屓です。
今シーズンも最終戦でGiantsに勝てばカンファレンス優勝という立場でしたが、Cowboysではスーパーボウル制覇とはならなかったと思います。
DallasのQBのTony RomoにEli Manningの様な安心感はないですから。
勝ち越しFGを狙ったプレーでRomoがスナップをファンブルし敗れた一件以来、どうも彼はしでかしそうで、、そのイメージが強く。
John Maddenが解説していた頃が懐かしいです。彼の解説をもう一度聞いてみたいです。(もう耳がついて行かないか。(笑))
次シーズンは、Dallas もNYGと対等な戦いができると良いなぁ。

Toshiyaさん、こんにちは。

同じジャイアンツでも、SFジャイアンツだと思ってしまいました(苦笑)。見に行ったことは、ないのですが、グッズを販売するお土産の前を良く通っていたので、キャップ帽を被ったアザラシのぬいぐるみを衝動買いしたことがあります。

SF 49ersですか。。全く聞いたことがなく今回が初耳です(笑)。

ローズボールは、パサディーナにある球場に行ったことがあります。調度、素人のサッカーの試合をやっていて、ちょっと見学して、球場を去りました。

ジェリーさんとも以前に話したのですが、アメリカは、やはりバスケか、野球で話題が盛り上がりますよね。今だからこそ、サッカーが定着してきていますが、自分が居た頃は、サッカーなんて、見たことがなかったくらいです。

aikさん,こんにちは。返事が遅くなりました。Dallas Cowboysですか。宿命のライバルですねぇ。Dallasとはいつもいい勝負で面白かったですが,当時のGiantsはPhilladelphia Eaglesを苦手にしていました。あれは何か不思議でしたね。

いずれにしても,ライバル関係が強ければ強いほど,試合は盛り上がりますし,DallasとGiantsはまさにそういう位置づけなんだと思います。

Laieさん,こんにちは。野球のGiantsも昔はNYがフランチャイズだったんですよ。49ersをご存知ないとは...。関心がなければそうなのかなぁなんて思います。

米国のスポーツでは野球,バスケは確かにポピュラーですが,アメリカン・フットボールは中でも最もチケットが取りにくいですし,通常のTV放送でもレギュラー・シーズンから中継しているのはフットボールだけであることを考えれば,現在,米国で最も人気のあるスポーツではないかと思います。ちなみにRose Bowlはお正月のカレッジのゲームが開催されていますが,綺麗なスタジアムですよねぇ。

サッカーは点の取り合いにはなりませんし,アメリカ人の気質には合わないのかもしれません。ただ,ヒスパニックが増えたことが,昨今の米国でのサッカーの人気を多少は押し上げているような気がしますね。

テレビが無い生活ですので、ツイッターにて情報収集しました。
私が見ていた頃は1981年からでモンタナ時代ですから、今回はただ試合を楽しむ為にNYジャイアンツ側で観読。ハーフタイムショーにトイレ、朝食後かたずけ済まし、さぁ第4Q残り1分7秒・・・4秒。つぶやき20が貯まるのが早い事!クリックするのが”したいけれど怖い”気分。Gファン「両足ついてる!」とか「時間がどんどん過ぎて行く」とか、TOの残り等書いたりと、TV前で拝んでいる姿見える様。時間稼いでTD、と言っていたGファンが、あっさり決まったTDを境に「残り57秒もある」と皆書き始めてまた「ヤバい!」と。以前とは違う方法で楽しんだ2012年のスーパー・ボウルでした。『Ferris Buller's Day off』のパロディーCM”Matther's Day off”が流れたとの事で、米国での評判はどうだったんだろう、と思ったりしています。CM中は皆トイレかしら、やはり。

メルセデスさん,こんにちは。頂いたコメントでそうだなぁと思ってしまったのが,『「残り57秒もある」と皆書き始めてまた「ヤバい!」』という件でした。

Joe Montana全盛期であれば57秒あればTDまで持っていく力があったでしょうし,アメリカン・フットボールではタイムアウトとパス・プレイをうまく使えば十分得点できますから。私もまだ映像ではチェックしていないのですが,残り57秒からのGiantsのディフェンスに注目して見てみたいと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: New York Giantsのスーパーボウル勝利を祝う。:

« ありがとうございます。いつの間にやら80万PV。 | トップページ | 懐かしのJoe Sampleの「虹の楽園」 »

Amazon検索

2018年おすすめ作