2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2017年おすすめ作

無料ブログはココログ

« 非常に面白かったSteve Jobsの伝記 | トップページ | プロデュース作だけでなく,Joe Henry自身の作品も...。 »

2011年11月20日 (日)

豪華キャストだが,静かに恐怖を盛り上げる「コンテイジョン」

Contagion 「コンテイジョン("Contagion")」('11,米/UAE,Warner Brothers)

監督:Steven Soderburgh

出演:Gwyneth Paltrow,Matt Damon,Kate Winslett,Lawrence Fishburne,Jude Law,Marion Cotillard

Steven Soderburghという監督は結構多作の人だが,「トラフィック」や「イギリスから来た男」等で結構痺れさせてくれる監督である。但し,私は「オーシャンズ」シリーズは全く興味がなくて,一本も見ていないが...(笑)。

そのSoderburghが撮ったウイルス・パニックものであるが,描写そのものには驚きはないものの,静かな中に恐怖感を盛り上げる感覚はまぁまぁ楽しめる。役者も揃っているので,安心感もあるが,ちょっと群集心理の描き方やワクチンの組成の過程がステレオタイプかなぁと思わせる部分があるのは残念である。だが,全体的には「なんで」と思わされるシーンがないわけではないが,シナリオとしては大きな破綻はない(特にラスト・シーンはなぜ冒頭がDay 2から始まるのかをなるほどと思わせる。)し,傑作とは言わずとも決して悪い映画ではないと思う。

ただ,かなりシリアスな映画なので,楽しめる映画かと言えば必ずしもそうではないが,今後,ありえる話として見ると結構怖い。役者陣の中ではJude Lawが嫌なキャラをうまく演じていて,大したものだと思わされる。

この映画はウイルスの蔓延を描いた映画ではあるが,その一方で怖いと思わされたのが,ネット上での情報流通の力ってことだろうか。いい情報も,悪い情報も,流れてしまえば公知となることがさらっとではあるが描かれていて,Facebookユーザに対する警告のようにも取れるシーンがあった。まぁ,これもステレオタイプな描き方とだと言ってしまえばその通りだが,それはそれとしてシナリオに織り込まれることが現代的だなぁなんて思ってしまった。

いずれにしても,これは比較的地味ながら,それなりに見せる映画だとは思う。時間も106分というのは適切。加えて,懐かしやEliott Gouldが出ていたのに妙に反応してしまった私であった。星★★★☆。しかし,一部えげつないところもあるので,気の弱い人は注意が必要ですわ。でもこの映画,日本では厳しいかもな〜。まぁ、ポスターに書いてある"Nothing Spreads Like Fear."というのは言い得て妙だが。

« 非常に面白かったSteve Jobsの伝記 | トップページ | プロデュース作だけでなく,Joe Henry自身の作品も...。 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198475/53274635

この記事へのトラックバック一覧です: 豪華キャストだが,静かに恐怖を盛り上げる「コンテイジョン」:

« 非常に面白かったSteve Jobsの伝記 | トップページ | プロデュース作だけでなく,Joe Henry自身の作品も...。 »

Amazon検索

2019年おすすめ作

2018年おすすめ作