2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2016年おすすめ作

無料ブログはココログ

« 突然だが,Brad Mehldauの楽歴を振り返る | トップページ | ようやく到着:Chick Corea~Stefano Bollaniデュオ »

2011年11月 2日 (水)

Brad Mehldau:祝Down Beat読者投票2冠!

201112cover 嬉しいニュースである。私は米国Down Beatのデジタル版の読者であるが,これから私の手許に届くはずの12月号で発表された第76回読者投票において,Brad Mehldauがピアニスト部門1位と"Live in Marciac"により"Jazz Album of the Year"を獲得したそうである。こうした投票自体は人気投票みたいな部分もあるが,Mehldauの実力が更に広範なオーディエンスに評価されたものとして,彼の追っかけをしている私としては非常に嬉しい限りである。

まぁEsperanza SpaldingがJazz Artist of the Yearなのかってのには???な部分もあるが,女性初の受賞だそうだから,それはそれでめでたいということにしておこう。

投票結果の詳細はデジタル・エディションがデリバリーされてからゆっくり眺めることとしたい。まずは速報ということでのこの記事のアップだが,本日,Mehldauの初レコーディングを当ブログにアップしたのも何かの偶然のように思えてきた。

« 突然だが,Brad Mehldauの楽歴を振り返る | トップページ | ようやく到着:Chick Corea~Stefano Bollaniデュオ »

Brad Mehldau」カテゴリの記事

ジャズ(2011年の記事)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198475/53142545

この記事へのトラックバック一覧です: Brad Mehldau:祝Down Beat読者投票2冠!:

« 突然だが,Brad Mehldauの楽歴を振り返る | トップページ | ようやく到着:Chick Corea~Stefano Bollaniデュオ »

Amazon検索

2018年おすすめ作

2017年おすすめ作