2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2017年おすすめ作

無料ブログはココログ

« 帰宅難民、中年音楽狂 | トップページ | Paul DesmondのArtist House盤の再発を喜ぶ »

2011年9月23日 (金)

中年音楽狂 in 鹿児島

久しぶりに鹿児島に出張でやってきた。本当にいつ以来になるのかって感じだが、おそらくは1年半ぶりぐらいのことではないか。

鹿児島空港からバスに乗って鹿児島中央駅にバスを降りたところ、結構灰が降っていてびっくりしてしまったが、ここは鹿児島、こんなことは日常茶飯事なんだろう。いずれにしても鹿児島と言えば焼酎である。毎度のごとく飲み過ぎたことは言うまでもない。はっきり言ってウコンの力も無力であった(爆)。今日は東京に戻ってもおとなしくしていることにしよう。

« 帰宅難民、中年音楽狂 | トップページ | Paul DesmondのArtist House盤の再発を喜ぶ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今晩は!もう東京にお戻りでしょうか?
鹿児島は美味い焼酎がありますよね?羨ましいです!
以前2度ほど行ったことがあるのですが、また行きたいです(きっと行けませんが・・・・)

takeotさん,こんばんは。焼酎は有名なものからそうでもないものまで沢山ありますが,黒豚と焼酎の組み合わせはついつい酒量を増やしますね。

ということで,私も相当飲み過ぎたというのが実感で,辛い思いをしてしまいました。本当に懲りないですね(苦笑)。

続けて、コメントさせて頂きます。

鹿児島は、焼酎が有名なんですね~♪

昨日は、主人が作ってくれた特製野菜スープとココナッツクリーム入りカレーがあまりにも美味しくて、どちらもお替り。。その後、やはり、食べすぎを自覚して、アルコール同数が、45%の薬草酒(20Ml)を摂取。

胃もたれには、この薬草種を飲むのが良い?とされているらしいのですが。。。それにしても、口が曲がりそうで、たかが20mlでも、とてもとてもひといきでは飲めません(苦笑)。良薬口に苦し、なのでしょうか。

焼酎も、度数が結構ありそうですね。

Laieさん,続けてこんばんは。焼酎は度数は高くて35度,通常は25度ぐらいでしょうか。だから無茶苦茶強い酒ではないと思います。

おいしい食事と適量のお酒は楽しいものですが,私の場合は,適量で済まないところが病気です。本当に酒好きなんですよね。気をつけないと亡くなった父同様,私も肝臓をやられることは必定って感じです。親子だからと言って,そんなところは似なくていいんですが。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中年音楽狂 in 鹿児島:

« 帰宅難民、中年音楽狂 | トップページ | Paul DesmondのArtist House盤の再発を喜ぶ »

Amazon検索

2018年おすすめ作