2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2017年おすすめ作

無料ブログはココログ

« 中年音楽狂 in ポルトガル | トップページ | Weekend in Portugal:メロウな?ポルトガルの週末(笑) »

2011年9月11日 (日)

あれからもう10年か...

あの悪夢のようなアルカイダによる同時多発テロから10年が経過した。時の経つのは早いと思うが、私は臨時ニュースによるライブ映像を、当時の馴染みの飲み屋で見ていた。即座にこれはテロだろうと私は思っていたのだが、2機目が突っ込んだ時の映像の衝撃は一生忘れられないだろう。更に店を出てからの帰りの道すがら、家人からのメールでWTCの崩落を知った。その時はなぜ崩落するのか全くわからないような状態だったので、本当に何が起こっているのか戸惑った記憶が強い。

今にして思えば、前代未聞の大惨事であるわけだが、私が受けた衝撃は、私がNYC在住時にいつもWTCの下のChambers Street駅を利用していたことが輪を掛けたことは間違いない。WTCが崩れてしまったこと自体信じられない事実あったが、それ以降、NYCを訪れる機会があって、グラウンド・ゼロ付近に行くと、あるべきものがそこにないという強烈な違和感をおぼえていた私である。

日本は今年、東日本大震災による未曾有の被害を受けたわけだが、この2つのインシデントは私にとって一生消えないトラウマとなったと言えると思う。自然災害とテロでは性質は異なるとは言え、これらの出来事によって、不幸にして命を落とされた善良なる被害者の皆さんに改めて哀悼の意を表したい。

二度とこのようなことは起こって欲しくないものである。

« 中年音楽狂 in ポルトガル | トップページ | Weekend in Portugal:メロウな?ポルトガルの週末(笑) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あれからもう10年か...:

« 中年音楽狂 in ポルトガル | トップページ | Weekend in Portugal:メロウな?ポルトガルの週末(笑) »

Amazon検索

2018年おすすめ作