2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2017年おすすめ作

無料ブログはココログ

« ようやくコメントを返させて頂きました。 | トップページ | 出張中に見た映画(11/03編) »

2011年3月20日 (日)

「ヒア アフター」の上映中止に思う。

今回の震災を受けて,Clint Eastwood監督の新作「ヒア アフター」が上映中止になってしまったそうである。

この映画は冒頭に津波のシーンが出てくるため,今の日本の人々の心情にはそぐわないという判断だろう。確かに現実の津波の映像を見てしまったり,それにより多くの方が亡くなったという現実からすれば,それは妥当な判断だろう。私は既にこのブログにもこの映画についての記事をアップしているが,今だったら,あの津波のシーンは見るに忍びないと感じたかもしれないと思っている。しかしながら,非常に後味のいい映画だっただけに上映中止は残念ではあるが,そのうちDVDで発売されるだろう。

尚,米国で発売されたこの映画のDVD/Blur-rayの収益金の一部が日本赤十字に寄付されるとのことである。日本では上映中止によりビジネス的な影響を受けながら,こうした判断を下したWarner Brothersには頭が下がる思いである。こんな時期に,電力消費の問題への配慮もせずに,野球のナイター開催に固執するどこかの国の強欲な新聞社主にして球団オーナーには爪の垢でも煎じて飲んでもらいたいもんだ。

« ようやくコメントを返させて頂きました。 | トップページ | 出張中に見た映画(11/03編) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

コメント

自分のブログに更新もしていない状態ですが・・・。ロイターによるとこの映画のDVD等の収益一部寄付は監督とワーナー共同意志によるものの様ですね。
今私に出来る事は募金と節電そして自分の仕事。
朝目覚める毎に両足で立ち上がる、それを続けていきます。

メルセデスさん,おはようございます。いろいろな記事によると,Eastwoodは"The devastation and loss Japan is facing is almost incomprehensible. I''m glad to join Warner Bros. in this effort to help the Japanese people."と述べていたようなので,本件はWBが主導して,Eastwoodが賛同したのかなと思っていました。

いずれにしてもこういうのはありがたいですよね。どこかの野球リーグは開幕を4日延ばすだけで納得が得られると思っているみたいですが(嘆息)。

自分にできることという点では,私もメルセデスさんと全く同じ気持ちです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ヒア アフター」の上映中止に思う。:

« ようやくコメントを返させて頂きました。 | トップページ | 出張中に見た映画(11/03編) »

Amazon検索

2018年おすすめ作