2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2017年おすすめ作

無料ブログはココログ

« BANN:ちょっと期待が大き過ぎたかも知れないな | トップページ | かなり豪華なメンツによるDavid Binneyの新作 »

2011年2月28日 (月)

この時期はつらい...

私は1980年代後半以来の花粉症持ちである。突如発症した時のあの訳のわからなさは今でも記憶に新しいが,長年のアレルギー発症により,この季節は非常に憂鬱になってしまう。特に今年は花粉の飛散量の多さが早くから言われていたので,ますます憂鬱であった。

しかし,通常,私は人より早く発症して,人より早く治癒するというパターンだったので,今年はなかなか発症せず,どうしたのかと思っていた。しかし,先日の春一番を境に,強烈に花粉が飛びだしたようで,いきなり症状がドカンと来たという感じである。今年は特に鼻のむずむず感がひどいように感じる。

こういう状態で困るのは,集中力がどんどん低下していくということで,音楽を聞いていても集中できない状態が結構続いてしまう。そんな状態であるから,週末に音楽を聞いても楽しめない。よって,音楽に関する記事も書きようがない。

時間の経過によって,花粉症は治癒するものであるとはわかっているものの,ここ数日の飛び方はおそらく半端でなく,これまでとのギャップに頭も体もおかしくなりそうである(頭は昔からおかしいという話もあるが...)。ここのところ,結構記事をアップしたいアルバムはたまってきているのだが,少なくとも本日はその気力なしである。明日以降も心配になってきたが,花粉症悪化の因子として「ストレス、睡眠不足、飲み過ぎ」が挙げられているそうなので,慢性的睡眠不足で慢性的な飲み過ぎの私がよくなる要素はないってことかもなぁ。ますます憂鬱になってきた。

« BANN:ちょっと期待が大き過ぎたかも知れないな | トップページ | かなり豪華なメンツによるDavid Binneyの新作 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

続けてのコメントです。。

日本のニュースで、春一番が吹いたと耳にしました。
こちらも、少しづつ春めいて来ていますが、まだまだ、寒いです。

花粉は、本当~に、憂鬱です!季節の中で、春が一番好きですが、花粉症の人は、(自分も含めて)本当に気の毒です。せめて症状が悪化しないように、この時期が過ごせますように。。。

Laieさん,続けてコメント・バックです。

ドイツにも杉は多いのでしょうか。私はアメリカ在住中だけ花粉症から解放されていました。でもHay Feverってのにはなって,ゴルフ場でくしゃみが出まくってましたが...(笑)。

いずれにしても辛い季節であることには間違いないですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198475/50984799

この記事へのトラックバック一覧です: この時期はつらい...:

« BANN:ちょっと期待が大き過ぎたかも知れないな | トップページ | かなり豪華なメンツによるDavid Binneyの新作 »

Amazon検索

2019年おすすめ作

2018年おすすめ作