最近のトラックバック

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

2016年おすすめ作

無料ブログはココログ

« 旅の途中で見た映画(その2) | トップページ | 無理だ,ムリだ,無理だ »

2011年1月13日 (木)

完全にノーマークだったが,燃えてしまったEddie Jobson U-Z Projectライブ盤

Uz_project"Ultimate Zero Tour Live" Eddie Jobson U-Z Project(Glodigital)

Eddie JobsonがUKZなんてバンド名でミニ・アルバムをリリースした時にはこのブログでも取り上げた(記事はこちら)わけだが,その後,Alex Machacekを含むメンバーで来日も果たした後はどうなったのかと思っていたら,超強力なメンツでのライブ盤がいきなり登場である。

実はこのアルバム,既に昨年11月にリリースされていたらしいのだが,私が知ったのはハード・フュージョンと言えばここみたいになっているAbstract Logixからのメルマガであった。そこにもJapan Importとして紹介されていたこのアルバム,とにかくメンツを見てびっくりである。John WettonとTony Levinが参加し,CrimsonやU.K.の曲をやっているとなったら,プログレ好きは無視することはできまい。その他のメンツも強烈だが,それにも増して演奏が非常にタイトかつ強力なものであったのは嬉しい誤算であった。ここには「昔の名前で出ています」的な雰囲気はない。今でも現役感バリバリで,キメるところはビシビシとキメて,オジさんを完全に痺れさせてくれた。

このアルバムはいくつかの場所で収録されているので,メンツは一定ではない(大方はJobson, Wetton, Levin, Howe, Minnemannである)のだが,驚くほどアルバムの一貫性が保たれているように感じさせるのは,Jobsonのプロダクションが優れているからだと言ってもいいかもしれない。なおかつ,参加メンバーをフィーチャーした演奏も交えてこの出来だから大したものだと言いたいのである。

それにしてもである。このテンションの高さってどういうこと?って感じである。さすがに私も最近はメタル・インプロヴィゼーション化したKing Crimsonは聞かなくなってしまったが,Crimsonまでとんがってはいないものの,プログレの良さをいい意味で体現しているこのバンドぐらいならば,私でもOKと感じてしまうのである。これがJobsonの資質と言っていもいいかもしれないが,それに加えて,John Wettonの声がよく出ていることにも驚かされた私である。こんな演奏の裏で,Asiaもやっているって,どっちが本音なのかとも言いたくなるが,それでもこれはいい。しかもWettonの後ろではTony LevinがStickを操っているって,これまたどういうこと?って言いたくなってしまう。それでもこれがいいのである。こんなメンツで"Red"とかやられてしまったら,悶絶してしまうではないか。

正直言って,私はこのアルバム,聞きたいなぁとは思ったが,ここまで凄いことになっているとは思わなかった。これで,もう少し音がよければ,満点さえ献上したかもしれないと思わせる音質は惜しいが,それでも聞いていて臨場感はあるし,別に気にしなければいいことである。とにかくこれは濃い。プログレ・ファンは聞いて損はしないと断言してしまおう。星★★★★☆。

Recorded Live in Bydgoszcz, Poland, Boston, USA, and Perm, Russia in 2009

Personnel: Eddie Jobson(key, vln), John Wetton(vo, b, g), Tony Levin(stick), Greg Howe(g), Marco Minnemann(ds), and Trey Gunn(touch-g), Ric Fierabracci(b), Simon Philips(ds)

« 旅の途中で見た映画(その2) | トップページ | 無理だ,ムリだ,無理だ »

ロック」カテゴリの記事

新譜」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しています。
お忙しいようですが、体調崩されませんよう。

今夜です、STB139での Eddie Jobsonのイベント(^^)
http://www.andforest.com/events/EddieJobson_2011/index.htm
昨年の来日は行けなかったので、今夜こそ。。。

とは思ったものの仕事の都合で行けませんんんっ。

9356さん,こんばんは。こちらこそご無沙汰しています。

そんなイベントがあったんですねぇ。結構Jobsonは来てるってことですか。Wettonとかと来てくれたら駆けつけちゃうんですけどねぇ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198475/50561245

この記事へのトラックバック一覧です: 完全にノーマークだったが,燃えてしまったEddie Jobson U-Z Projectライブ盤:

« 旅の途中で見た映画(その2) | トップページ | 無理だ,ムリだ,無理だ »

Amazon検索

2017年おすすめ作