最近のトラックバック

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

2016年おすすめ作

無料ブログはココログ

« 帰国したばかりだが...。 | トップページ | Brad Mehldau@ビルボード東京を聞く »

2010年9月16日 (木)

ついに出た。Jazz Italiano Live 2009シリーズ!

Jil0906 ブログのお知り合いのrhodiaさんは,既に何枚か入手されているという話のJazz Italiano Liveの2009年版が,ようやく欧州のオンライン・ショップでも購入できるようになった。

今回のラインアップはEnrico Rava,Roberto Gatto,Rita Marcotulli,Fabrizio Bosso,Javier Girotto,Paolo Fresu,Stefano Di Battista,Danilo Rea,Pietro Tonolo,Flavio Boltoroとなっている。このシリーズ,出来には結構当たり外れがあるので,今回もどうしようか迷ったのだが,結局10枚のうち7枚発注してしまった!我ながら相変わらずのアホぶりである。ところで今回漏れた3枚はどれでしょう(笑)。

まぁ,このシリーズが日本に入ってくると,とんでもない価格がついてしまうので,ある程度の枚数を購入するなら,運送費を入れても現地から直に購入する方がはるかに割安であることは言うまでもない。しかも強烈な円高だしねぇ...。

ここにアップしたFresu盤のジャケを見れば,これまたブログのお知り合い,すずっくさんは即購入でしょうねぇ(笑)。ちなみにFresuは今回は2管のクインテットである。不勉強なのでメンツはよく知らないが,次のとおり。どんなサウンドなのかねぇ。

Paolo Fresu(tp, fl-h), Tino Tracanna(ts, ss), Roberto Cipelli(p), Attilio Zanchi(b), Ettore Fioravanti(ds)

« 帰国したばかりだが...。 | トップページ | Brad Mehldau@ビルボード東京を聞く »

ジャズ(2010年の記事)」カテゴリの記事

新譜」カテゴリの記事

コメント

>ところで今回漏れた3枚はどれでしょう(笑)。

あれと、あれと、あれっ!!

>Fresuは今回は2管のクインテットである。不勉強なのでメンツはよく知らない

このメンバーは、もうすぐ結成30年になるであろう不動のPaolo Fresu Quintetです。
フレスはいろんなことに手を出しますが、このバンドでは比較的オーソドックスなハードバップ路線がきけます。
って、ことで、実は、買うのためらったのですが、やっぱ、買いました。(爆)

メルドウさまにヨロピク。

中年狂さんこんにちはー。私はまだ2枚しか手もとにありませんので、その他どれを選ぶか悩み中です。今週新宿ジャズ館では2006のS.D.Battistaとピエラヌンツィ先生が4,800円で中古になってました。
ひゃー。

すずっくさん,こんばんは。私もレギュラー・バンドかなぁとは思っていたんですが。まぁ楽しみに待ちましょう。

rhodiaさん,こんばんは。あのシリーズ,現地から仕入れれば全然稀少じゃないと思うんですけど。4,800円って絶対バブルですね。間違ってますよ。まぁ余計なお世話かもしれませんが...。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198475/49454490

この記事へのトラックバック一覧です: ついに出た。Jazz Italiano Live 2009シリーズ!:

» JazzitalianoLive2009だよん。 [MySecretRoom]
JazzitalianoLive2009が買える。某イタリアサイトのニュースレターの案内に入ってきた。毎度お馴染みになってきた、このローマは「CasadelJazz」のライブシリーズ。順調に?回を重ねており、... [続きを読む]

« 帰国したばかりだが...。 | トップページ | Brad Mehldau@ビルボード東京を聞く »

Amazon検索

2017年おすすめ作