最近のトラックバック

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

2016年おすすめ作

無料ブログはココログ

« 四谷「いーぐる」店主によるジャズ名盤本:ほんまに初心者向けですか? | トップページ | Vernell Brown, Jr.:誰それ?ってのが普通の反応だろうなぁ »

2010年9月 2日 (木)

現時点での最強バンドの一つと言いたいDave Douglas & Keystone

Dave_douglas_spark "Spark of Being" Dave Douglas & Keystone (Greenleaf)

先日,このブログでNik Bartsh's Roninを取り上げたばかりだが,そのNik Bartsh's Roninと並んで現代最強のエレクトリック・バンド,少なくともジャズ界では最強だろうと私が勝手に思っているのがDave Douglas & Keystoneである。おっと、いけない。Chris Potter Undergroundも忘れてはならん。それはさておき、最近何をやっているのやらと思って,久しぶりにDave Douglasのサイトを訪れてみたら,何と新譜を発売しているではないか。チェックが甘いとはこのことである。

今回のアルバム,フランケンシュタイン映画の100周年を記念した映像/音楽コラボのようなのだが,最終的にはサウンドトラック→拡張版(Expand)→未発表を含んだBurst版と3回にわけて発売されるようである。私は結局Burst版までを全部含む3枚組を発注したのだだが,9月に最終的に発売されるまではMP3版を聞いておけという感じでサウンドトラック版がダウンロード可能だったので,早速最新音源を聞いてみた。

これまでのKeystoneのアルバムに比べると,かなり静謐な雰囲気が強いかなと思わせるのは,これも貼付したトレイラーを見れば,なるほどなぁって感じである。この映像の作者,Bill Morrisonは音楽をBill FrisellやらSteve Reichにも委嘱しているようで,その中にはVijay IyerやGavin Bryars等の名前も見られる。中々に渋いというか,アートって感じのミュージシャンの選択ではないか。さすがにTate ModernやMOMA等で上映されるだけのことはあるわ。

それはさておきである。今聞いているのはサウンドトラックなので,本格的に評価するには9月の3枚組のリリースを待つべきだとは思うが,これだけを聞く限りにおいては,若干テンションは抑え気味という気がする。しかし,この鉄壁というべきバンドのコンビネーションはより緊密化しているのではないかと感じさせるところもあり,やはりこのバンドは相当いけていると思わざるをえないが,これまでの作品,例えば"Moonshine"に比べるとやや刺激が足りないと思わせるのがやや残念である。だが,それがサウンドトラック版においてのみなのか,それともボックス・セット全体を通してもそうなのかが興味深いところではある。ボックスは9月の下旬にはデリバリーされるだろうが,その折にまた改めて聞いてみることにしよう。このサウンドトラック版に関して言えば星★★★★ぐらい(ちょっと甘いかな)。いずれにしても是非映像とリンクさせて見てみたいものである。

尚,このバンドのNYCはJazz Standardにおけるライブの模様のダウンロード音源(FLACまたはMP3)がDave Douglasのサイトで購入できるので,計4日分,8セットの音源(MP3版)もついでに買ってしまった。私も相当の好き者であるが,まあ,結構な時間のファイルが$40だからまぁいいや。それも聞くのも実は楽しみである。

Personnel: Dave Douglas(tp), Marcus Strickland(reeds), Adam Benjamin(el-p), Brad Jones(b), Gene Lake(ds), DJ Olive(turntable, laptop)

Spark Of Being - Dave Douglas & Keystone, and Bill Morrison from Greenleaf Music on Vimeo.

« 四谷「いーぐる」店主によるジャズ名盤本:ほんまに初心者向けですか? | トップページ | Vernell Brown, Jr.:誰それ?ってのが普通の反応だろうなぁ »

ジャズ(2010年の記事)」カテゴリの記事

新譜」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、jamkenです。中年音楽狂さんの勧める「最強」を是非とも聞いてみます。もちろん名前すら知りませんがー。最近の動きにやたらうといので…

jamkenさん、こんにちは。このバンドをお聞きになるならば、"Moonshine"からがいいと思います。私が一昨年のベスト作の一枚に選んだものです。勿論、今回紹介した作品でもいいのですが、私の好みからすれば、"Moonshine"です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198475/49288777

この記事へのトラックバック一覧です: 現時点での最強バンドの一つと言いたいDave Douglas & Keystone:

« 四谷「いーぐる」店主によるジャズ名盤本:ほんまに初心者向けですか? | トップページ | Vernell Brown, Jr.:誰それ?ってのが普通の反応だろうなぁ »

Amazon検索

2017年おすすめ作