最近のトラックバック

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2016年おすすめ作

無料ブログはココログ

« 言い訳 | トップページ | 中年音楽狂在上海(2):あな恐ろしや。 »

2010年7月 1日 (木)

中年音楽狂在上海

Shanghi_2 今回は短期出張で上海に来た。またも中国だが,前回は上海はほとんどスルーの状態だったので,今回はもう少し観察できるだろうという期待値込みである。

何が驚いたって,物価高である。北京も十分に高いと思うが,その比ではない。さすが大都会,上海。普通の道をランボルギーニが走っていたりして,これまた驚いた私である。

出張と言えば,機内で映画を見るのが楽しみなのだが,今回は上海航空便で来たもんだから,エンタテインメントはなし,食事は「餌」状態で,なんだかなぁという感じだったが,まぁ沖縄に行くのと時間は変わらないのだから文句は言うまい。

いずれにしても繰り返すが,上海は大都会である。本来ならもう少しのんびりと来たいよねぇなんて思いつつ,この蒸し暑さにはデブの私には無理!かもしれない。でも今日頂いた広東料理は最高にうまかったっす。痛風発作の恐怖におののく私...。

それにしても,ここにアップした写真を見て頂いただけではわからないかもしれない(向かって右側にご注目である)が,街路樹を緑の照明を使って真緑にライトアップするってのが,いかにも中国的色使いってことかもしれないなぁ。

« 言い訳 | トップページ | 中年音楽狂在上海(2):あな恐ろしや。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
って、上海ですか。
うむ。。言い訳しても、、許す!(笑)
痛風でないように、食べまくって下さい。

某女神さま達の情報では、フレスは、秋に上海に来るらしいですよね。
誰と来るのかな。

今晩は!出張ご苦労様です!
今日から中国人へのビザの緩和があるとニュースでやっていましたが、その中で上海の良い不動産の物件は東京より高いのでチャイナマネーが東京を買い占めるのでは?見たいな事をやってましたね!中国恐るべしです!

すずっくさん,こんばんは。返信が遅くなりました。FresuはEnrico Ravaと来るんじゃありませんでしたっけ?どうせなら日本にも寄って欲しいですよねぇ。イタリア大使館,何とかしてぇって感じです。

しかし,痛風の予感がひたひたとしのび寄る毎日。恐怖との闘いです。

takeotさん,こんばんは。返信が遅くなりました。いやいや本当に上海は物価が高いです。不動産も強烈そうですしねぇ。私が行ったSWFCなんて,上の方にはパークハイアットとか入っていて,高そう~って思ってしまいました。オフィスの賃料も半端な金額ではないと思います。でも森ビルらしいですが。

そうは言え,かつてロックフェラー・センターを買った日本が,不動産を中国に買われるというのは十分にあり得る話だと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198475/48763940

この記事へのトラックバック一覧です: 中年音楽狂在上海:

« 言い訳 | トップページ | 中年音楽狂在上海(2):あな恐ろしや。 »

Amazon検索

2017年おすすめ作