2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2017年おすすめ作

無料ブログはココログ

« 中年音楽狂在上海 | トップページ | Steve KhanのEyewitnessバンドのアルバムの廃盤を嘆く »

2010年7月 2日 (金)

中年音楽狂在上海(2):あな恐ろしや。

001 上海は大都会だと昨日も書いたが,それを実証するような写真をアップしておこう。機会があって,世界で一番高い展望台があるSWFC(上海環球金融中心)に行く機会があった。下から見ると,このビルはこんな感じ(→)あるが,そこの上の展望台が実はかなり怖い。

なんてたって地上500m近いところにある展望台の床が強化ガラスってのは恐怖心を煽るよねぇ。高所恐怖症の人はここに行っただけで足がすくむはずである。なぜ,ここまでやらなければならんのかよくわからん。今は亡きWTCの展望階も,ガラス張りのところまでいくと足元が見えるという怖い場所だったが,この強化ガラス越しに見える足元の風景の方が明らかに怖かった。

002 別に私は高所恐怖症ではないのだが,それでもひえ~っと思う感覚を皆さんにご理解頂ければと思う。証拠写真はこんな感じ(→)。これじゃ私が感じた恐怖はわからないかなぁ~。でもこれが展望台の床なのである。趣味が悪いと言えばその通りである。やはり中国恐るべしと言っておこう。

« 中年音楽狂在上海 | トップページ | Steve KhanのEyewitnessバンドのアルバムの廃盤を嘆く »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中年音楽狂在上海(2):あな恐ろしや。:

« 中年音楽狂在上海 | トップページ | Steve KhanのEyewitnessバンドのアルバムの廃盤を嘆く »

Amazon検索

2018年おすすめ作