2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2017年おすすめ作

無料ブログはココログ

« 出張はつらいよ:おことわり | トップページ | 中年音楽狂 in China(敦煌編) »

2010年6月10日 (木)

中年音楽狂 in China(本日は西安である)

003_2 またまた中国に出張だと書いたばかりであるが,今夜は古都,西安に滞在している。私は中国史にうといので,この街がどんなところかも全く知らないまま来て,同僚にバカにされてしまったが,いやいやスケールの大きい街である。ダウンタウン全域が城みたいではないか。

こんな街に来て,歴史に触れずに去るのは大馬鹿者のすることだという話もあるが,あくまでも移動に向けた立ち寄りに過ぎないので,何にもできない。そんなことではあまりにも情けないということで,夜遅く到着した後,ホテルにチェックインする前に,先に現地入りしていた同僚と落ち合って西安名物,餃子のコースを食した私である。

002 なぜ,この街が餃子が名物なのかはよくわからないが,いろいろな種類の餃子をいただいた私である。ここには写ってはいないが,しめは濃厚な白湯あるいは豚骨スープを使用した水餃子であった。当然のことながら,餃子のともと言えばビールである。ということで,今回も餃子をつまみながら,ビールをがんがんと飲んでしまった。痛風再発のおそれは今のところあまりないが,それでもこんな食生活を続けていると,日本に帰ると体重が増えてしまっているのよねぇ。

次は最終目的地,敦煌である。一体どんなところで,どんなものを食せるのか。ちょっと期待してしまう私である。

でもその前に仕事だって(爆)。

« 出張はつらいよ:おことわり | トップページ | 中年音楽狂 in China(敦煌編) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様です。

明日のフライトの無事を祈っております(マジ)。よろしくお願いします。

こんばんは。返信が遅くなりました。敦煌でのミッションは無事終了しましたが、ネット環境はすこぶる悪く携帯に依存する状態でした。

しかしこの移動距離、アメリカ並のように感じるのは私だけ?

Toshiyaさん、こんにちは。

ご出張、お疲れ様です。並んでいる御馳走は、飲茶ですよね♪ 横浜の中華街で食べた飲茶は、もう大分昔の話になりました(笑)。本場の中華も、間違いなく美味しいかと思いますが、日本で食べる中華も、中々好きでした。

こちらの中華は、前にもお話したかもしれませんが、とにかく味が濃くて、ソース類が全て一緒、という感じがします。A級レベルで食べるのなら、話は、別なのかもしれませんが。。(苦笑)最近は、ベトナム料理の生春巻きが、マイブームになっています♪

昨日から、サッカーが始まり、両隣の家でも、旗を掲げてのサポート振りです。

今日は、日本から送ってもらった青シソの種が、ようやく良い感じになってきたので、間引きする予定なので、土を買いに行きます。


Laieさん,こんにちは。これ,飲茶と言えば飲茶なんでしょうが,全部餃子なんです。餃子のコースってのがあって,焼き,蒸し,スープ等,ありとあらゆる餃子が出てきました。もちろんおいしかったですが,でも自分が一番好きなのは日本で食べる焼き餃子だったりして(爆)。

出張でバテバテのため,W杯の盛り上がりが現実のものとは思えません。また来週も中盤から中国です。いつまで続くのやら。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198475/48587804

この記事へのトラックバック一覧です: 中年音楽狂 in China(本日は西安である):

« 出張はつらいよ:おことわり | トップページ | 中年音楽狂 in China(敦煌編) »

Amazon検索

2019年おすすめ作

2018年おすすめ作