2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2017年おすすめ作

無料ブログはココログ

« Doug Hall:彼の3つの願いとは何だったのだろう... | トップページ | 何をか況や... »

2010年5月25日 (火)

サッカー日本代表のレベルの低さを嘆く

Photo ワールドカップまで3週間を切ったというのに,ひどい試合を見せられてしまった。もちろん,日韓戦の話である。

一体このチームのレベルの低さの原因は何なのか。確かにベスト・メンバーではなかっただろう。しかし,それにしても,あまりにもパスの精度が低いため,インターセプトばかりくらい,細かいパスがほとんどつながらないのでは,ワールド・クラスの相手に勝てるわけがない。私はテレビ観戦だからまだしも,わざわざ悪天候の中,さいたまスタジアムまで足を運んだ6万余りの観衆に対して失礼も甚だしい試合だと言わざるをえない。中村俊輔も遠藤も全くやる気がないのではないのかというグータラなプレイぶりを見せられたら,私でなくても怒るだろう。

日本のプレイに連動性が感じられないのは,韓国のディフェンスがいいからだと言い逃れもきくかもしれないが,何が腹が立つと言って,とにかくプレイに覇気が感じられないことである。日本人は自己責任を回避するためにリスクを取らない傾向があるのは,会社経営も同じかもしれないが,それにしてもである。ワールド・カップという4年に1度の一大イベントに参加するということだけで満足しているのではないかと思わされるような壮行試合ではないか。「壮行」ってのは「旅・遠征などに出発する人を元気づけ、励ますこと」だと辞書にはあるが,こんな試合,体たらくを見せられて,彼らを励ます気になれという方が無理である。

この期に及んで,こんなひどい試合を見せられているようでは,予選突破は夢のまた夢,3連敗で終わりでも不思議はあるまい。この試合で,せめて長友のような献身的なプレイを見せる選手がもう少しいれば多少は違ったのかもしれないが,こんなふぬけた試合になったのは,若干空回りながら,気合の塊のような闘莉王の欠場によるところも大きかったように思える。闘莉王もスタンドで観戦しながら臍を噛む思いだったのではないだろうか。

いずれにしても,イマジネーションに欠け,リスクを取ることを恐れるような今の日本チームに期待はできないと言わざるをえない。彼らには夢を見させてもらえると到底思えないもんなぁ。監督を責めるのは簡単だが,選手にも問題があることがよくわかった一戦である。

だが,岡田監督も「結果を出せず責任を感じている。我々は前へ進むしかないので、我々のやり方を信じて続けていくしかない」ってコメントはないだろう。試合中も前に進めない人たちのやり方って一体何?って聞きたくなるのは私だけではないはずだ。そもそも「我々のやり方」が通用しないのはもうはっきりしているではないか。

それにしても情けない。それでも本番の試合は間違いなく見ちゃうし,ちゃんと応援もするんだろうけど...。本当にこれでは期待できない。惨敗を喫したドイツW杯の時の方がはるかにましだった。今のチームをオシムが見たら何というだろうか。

« Doug Hall:彼の3つの願いとは何だったのだろう... | トップページ | 何をか況や... »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

中年音楽狂さん、こんばんわ。

中年音楽狂さんのブログでサッカーの話題が出るとは驚きました!お好きだったのですね。
自分もサッカーは相当好きで、ここ何年かは海外のサッカー、リーガとプレミアは毎週欠かさず観てました。

さて日韓戦ですが、本当に最低な試合をやってくれましたね。まがりなりにも壮行試合で。
岡田監督になってからの試合ぶりや選手選考で、ある程度の予測はしてました。しかし、戦略的にも何も見えてこなかったですし、これほどダメ試合を見せられると腹立たしいを通り越して、鼻でフンと一息、後半途中で観るのを止めてしまいました。

その後のニュースで知ったのですが、岡田監督の記者会見ではあの発言ですからね。中年音楽狂さんがお書きになった発言もそうですが、会長に今後の進退について問うたら、やれと言われた。だからやります、とは言ってませんでしたが、そう言ってるようなものですよね。
公式な記者会見でチームのトップがこのような発言をするメンタリティには呆れ返りました。

何だかんだ言いまして自分もそうですが、サッカーが好きな人にとっては、自国を応援したい、という気持ちがあって、それもワールドカップとなればいっそうの事です。ある程度のレベルは分かっていても納得する試合をやって欲しい、戦って欲しい、と思ってるはずです。そのようなファンに対して、あの試合内容や発言は本当に失礼ですよね。
日本サッカーの未来をも台無しにしてしまうものだったと思います。

それと気になったのが、試合後の中村俊輔選手のインタビュー。試合の流れにのれなかった、他の選手に申し訳無い、と呆然とした表情で語ってました。今の代表選手の中では海外サッカーの経験も豊富である中心選手がです。理由がどうあれ、こんなコメントして欲しく無かったなぁとショックでもありました。

まったく同感であります!
監督変えたらと言いたいです!

中年音楽狂さん、こんばんは。

全く同感です。

個の力と創造力を前提にしたコンビネーション総和がグループの力という点で、ジャズなどのバンドとサッカーは共通だと思ってますが、日本代表は赤点ですね。

どのように点をとろうとしてるかかけらも見えないし、スピードで攻められたらイチコロのDFの人選も理解できないし。

DFが警戒して引きすぎたおかげであんな間延びした中盤ではやられ放題で、WCで勝つつもりか聞きたいもんですね。

中年音楽狂さん、今晩わ。居ても立ってもいられず追記報告です。


岡田監督の弁明発言、ご覧になりましたか?
岡田監督ですが、今日になって昨日の発言が冗談だったみたいな事を言ったそうです。ブラウン管を通しての発言は確認してませんので何とも言えませんが。。。

それはさておき、自分が腹が立つのはですね、あの発言もそうなんですが、昨日の会見上で、試合内容について(具体的に)岡田監督にしても何も言わない、マスコミにしても、一切それについて質問しない事なんです。
例えば、昨日の試合、どのようなプランで望んで、でもそれがこういう原因で上手く機能しなかった、とか。。。
明らかに監督・コーチの目には写っていたであろう怠慢サッカーに関してのこと、とか。
監督の責任問題など聞きたくないんです。
また、会長や協会関係者にしても、監督があのような発言をしたことに対して、きちんとテレビの前に出て来て謝罪する。それさえも出来ない。

全くどうなってるんでしょうかね。平和ボケとでも言うんでしょうか。
こんな調子では日本サッカーの未来は本当にお先真っ暗としか言いようがありませんね。
応援する気も失せてしまいます、ホントに。
はあ〜。。。

中年音楽狂さん、こんにちは。
こちらでサッカーの話題を読めるのは、とても嬉しいです!

岡田監督は、ドーハの悲劇での号泣ぷっりやら
その後Jチームでの指揮っぷりから「いい人」なんだと思い込んでいました。
そして代表の監督としては「いい人」から「単なるまじめ人間」となり
今や選手だけでなく、サッカーを見る側も混乱させる人になってしまいました。

選手もいいこちゃんばかりで...試合を見ていてもつまらない。

勝ちに行く試合が見たい!

SINTETICさん,こんばんは。返事が遅くなりまして申し訳ありません。

やはりこの人たちを無条件に応援することはできないと思う人は少なくないでしょう。とにかく中身がない割に,表現や対応が軽いのが反感を買う最大の要因ですよね。それこそどこかの宰相と一緒です。日本人が軽薄化している代表的な事例なのかもしれません。それにしても...です。

takeotさん,こんばんは。結局,ここにコメントを頂いている皆さんは,凄くフラストレーションがたまっているのがよくわかります。

あれでよくベスト4なんて言えますよね。まさに大言壮語ってやつですが,私から言わせればやっぱり恥知らずってことになりますね。

とっつぁんさん,こんばんは。返事が遅くなりました。

彼らのプレイ・スタイルは中途半端なんですよ。専守防衛なら専守防衛でもいいですが,その割に自分たちがオフェンスに回った時の精度の低さは何?って思いますよね。カウンターはスピードと縦一本の突進がなければ効かないはずですが,その縦一本のパスも通らないんのではカウンターにもなりません。よって,彼らの技術には,日韓戦の戦術はフィットしていないってことになると思いますね。

この時期にこんなことを言わなきゃならないことが情けないです。

9356さん,こんばんは。返事が遅くなりました。

「勝ちに行く試合が見たい!」ってのは皆さんの思いでしょう。今の日本代表には強烈なプライドも自負も感じられません。壮行試合なんて,所詮は強化試合だから負けても問題ないとでも思っているんでしょう。しかし,あの場に足を運んだサポーターにしても,TV観戦した人々にとっても,「あ~あ,期待するのは馬鹿げている」と思わせたことは,やはりまずいですよ。これから本番のW杯を見ていても,最初から期待できないと思って試合を眺めるって感じになってしまいますからねぇ。

今の日本代表を許せないと思っているのは,私だけではないということは,皆さんのコメントからも明らかです。せいぜい惨敗すればいいんですよ。そうすれば岡田のみならず,犬飼も原もクビ(というか恥ずかしくてその職にとどまれない)でしょう。

今晩は!イングランド戦今終わりましたが、韓国戦よりは頑張りましたが、ウオンゴールが2本では厳しいですね!

takeotさん,こんばんは。オフェンスはだいぶ修正されたようにも思いますが,それでもほとんどチャンスをもらえないというのが実態でしたね。セット・プレーに持ち込めていないのがそれを如実に示しているように感じました。

後半もあれだけボールを支配されていたのでは,ワンチャンスの決定力を上げていかないとどうしようもないのではないかと思います。

結局,ほとんどサイドを高速で破られて,ピンチを招いた結果が2本のO.G.ですから,やはり厳しいなぁと思いました。それにしてもイングランドのスピードは凄かったですね。完全に日本のディフェンスは「切り裂かれて」いましたから。私は昔からイングランドのサッカーが一番好きなんですが,W杯本番の本気モードになればあんなもんじゃないでしょうね。

まぁ私も本番では日本はそれなりに応援はしますが,実はイングランドに優勝して欲しいと思っているというのも事実です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サッカー日本代表のレベルの低さを嘆く:

« Doug Hall:彼の3つの願いとは何だったのだろう... | トップページ | 何をか況や... »

Amazon検索

2018年おすすめ作