2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2017年おすすめ作

無料ブログはココログ

« 出張中に観た映画:「ゴールデンスランバー」 | トップページ | SJ休刊に思う »

2010年5月18日 (火)

中年音楽狂 in 中国

Image040 最近,中国への出張が多いが,今回は北京~天津の短期出張である。北京~天津間は現地の新幹線とも言うべき高速鉄道で移動するのだが,わずか30分という短い時間である。なぜならば,その鉄道,日本で言えば東京~小田原あるいは熱海間ぐらいに相当するのかなぁという距離で,最高速度は330km超で突っ走るのである。

証拠写真というわけではないが,携帯で撮った速度表示の写真を添付してしまおう。携帯でかなり遠くから撮影してぶれている上に,画像の編集を加えているものだから,ピンボケでほとんどわからないかもしれないが,よくよく見ると速度331km/hと表示されている。これもカーブもない,トンネルもない,アップダウンもないという広大な中国の国土の成せる業という気がしないでもない。障害物がないから,高速走行をしてもほとんど揺れないしなぁ。中国四千年の歴史に加え,海外の技術も導入しながら,現地での車両生産も行ってしまう近代技術だってかなり恐るべし,中国。

少なくとも車窓から見える風景の広大さを見れば,スケールの違いを実感せざるをえず,本当にこの国は将来凄いことになってしまうのではないかと痛感させられてしまった。

« 出張中に観た映画:「ゴールデンスランバー」 | トップページ | SJ休刊に思う »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198475/48381736

この記事へのトラックバック一覧です: 中年音楽狂 in 中国:

« 出張中に観た映画:「ゴールデンスランバー」 | トップページ | SJ休刊に思う »

Amazon検索

2019年おすすめ作

2018年おすすめ作