最近のトラックバック

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

2016年おすすめ作

無料ブログはココログ

« Sean WaylandのPistachioシリーズ(?)第2弾 | トップページ | 懐かしの局地的(?)ジャズ喫茶人気盤 »

2010年3月 5日 (金)

期待に応えたCorinne Bailey Raeの2nd

The_sea"The Sea" Corinne Bailey Rae(Capitol)

Corinne Bailey Raeの大成功した1stアルバムから4年,待望の2ndアルバムがリリースされた。この間に彼女はご主人を亡くすという悲しみに直面したわけだが,私としては素直にこの復活を喜びたい。よくぞ戻ってきてくれました。

1stがかなり素敵なアルバムだったので,私は当然このアルバムにも期待したわけだが,これが予想を上回る素晴らしさだったと言ってしまおう。そもそも彼女の声がよいことは当然として,彼女が書く曲がすこぶるよい。しかも生音による演奏がまたまたよい。私のような古いタイプのリスナーは過剰な打ち込みに嫌悪感を示してしまうのだが,彼女の音楽は,ある程度ミキシングによってブーストされる音もありながら,基本は生音であるところが,それだけでも私にとっては好印象なのである。

もちろん,本人が悲劇を経験してきているので,この音楽は明るいタッチに溢れたものだとは決して言えないが,こういうトーンだからこそ,人の心を揺さぶるのではないかという感覚を私は持ってしまった。とにかく落ち着いた感覚があるので,私のような中年には最適だといってもよいような音楽である。

私はSadeの新譜には失望感が強かったが,それより先に出ていたこのアルバムをちゃんと聞かなかったのはまったく我ながらなっていない。先にこれを聞いていたら,Sadeの印象は更に悪くなったかもしれないし,逆にSadeに失望した後だったので,このアルバムが更によく聞こえてしまったというところもあるかもしれないが,それでもこれは私(だけではなく,多くの人)の心を打つに十分な作品であった。歌モノではこれまでのところ,今年一番の感動作である。星★★★★☆。

尚,参加ミュージシャンはちゃんと書いてあるが,ブックレットの文字があまりに細かくて,老眼の私には苦しいサイズのフォントなので,ここでは割愛させて頂く。

« Sean WaylandのPistachioシリーズ(?)第2弾 | トップページ | 懐かしの局地的(?)ジャズ喫茶人気盤 »

ソウル/R&B」カテゴリの記事

ポップス」カテゴリの記事

新譜」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。EVAです。
良さそうなアルバムですね。気持ちが揺らいでいます。(爆)
話変わって、SADEは全米一位の記録で大ヒットだそうですね。
私は今まで大ヒット作と私自身の評価がリンクしたことがありません。矢張り少数派なのかと思っています。

おはようございます
彼女のファーストアルバムは良かったです!そしてこのCDも1度オーダーしたのですが、レコードが出るまで待とうとまたキャンセルしました!
今回のこの記事を見てレコードがまだ先のようですのでCDを買いたくなりましたhappy01

EVAさん,こんばんは。まぁ1枚ぐらいなら...(笑)。すみません。

Sadeはそれだけ待望の新譜だったんだと思うんですけど,納得いかないものは仕方ないですよね。別にEVAさんが少数派ではないと思います。私もそうですし,このアルバムには確実に「否」の意見は存在していますから。自分の耳に正直に参りましょう。

takeotさん,こんばんは。

何だか私の記事が皆さんを煽っているようで恐縮です。でもいいものはいいので...。しかし,最近はLPの見直し機運が高まっていますよね。でも値段が相当高いのが難点ですね。

今晩は!本日CD届きました!今聞きながら書き込みしておりますhappy01
1作目と変わらずささやきのような歌い方と言いますか、彼女独特の雰囲気全開ですね!
しかも今回はシャウトも有りなんですねhappy01
それと前作よりのリズムがしっかりしてますね!(気のせいかな?)この点も気持ちが良いです!
まだ3,4曲なのですが良いです!このアルバム!
買って聞いた良かったです!

takeotさん,こんばんは。お気に召したようで何よりでした。

彼女の声のよさ,曲のよさ,演奏のよさといいところばかりが私には感じられます。久しく第1作もライブ盤も聞いていないので,またゆっくりと聞いてみたいと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198475/47719500

この記事へのトラックバック一覧です: 期待に応えたCorinne Bailey Raeの2nd:

« Sean WaylandのPistachioシリーズ(?)第2弾 | トップページ | 懐かしの局地的(?)ジャズ喫茶人気盤 »

Amazon検索

2017年おすすめ作