2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2017年おすすめ作

無料ブログはココログ

« 鬼のかく乱 | トップページ | 美しいお通し »

2010年3月12日 (金)

鬼のかく乱(その2)

5767B668-BD8D-412C-B3C9-A41624937910

出張中に体調をくずした私だが、今回まいったのは、私が日頃絶対の自信を持つ胃がおかしくなったことである。

日頃は、多少体調が悪くても、食って治す、飲んで治すとか言っているのが機能しないのである。日頃、大食漢の私が飲み会でもあまり食が進まないというまれな事象に、皆さんに心配をかけてしまった。ど〜もすみません。

そんな状態でいただいたのが「桜島鍋」。今回はちゃんと食べられなかったので、いつかリベンジをしたいものである。

« 鬼のかく乱 | トップページ | 美しいお通し »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おいしそ!おいしく見えてもおいしく食べられない・・・感じでしょうか?

お大事にしてください

 本当に美味しそう!
こんなに、美味しそうな食事が食べられなかったなんて、、、一日も、早く快復されますように、お大事にされて下さい。
 今週は急な寒さで、私の周りも体調くずされた方、たくさんみえました。
健康であることは、一番有難い。

rhodiaさん,ひまわりさん,こんにちは。体調はほぼ回復致しました。鍋そのものは沢山は食べられませんでしたが,締めの雑炊はおいしく頂きました。

九州は雪が降っていたのに,東京にに帰ってきたら,気持ち悪いぐらい暖かくてびっくりしてしまいました。

Toshiyaさん、こんにちは。

体調崩されてしまったそうで、もう宜しいのでしょうか?国内と言っても、温度差があるでしょうから、くれぐれもお大事にして下さい。

このお写真、すごいですね!もしかして、自分の鉄板で焼くお好み焼きのようにも見えたのですが、卓上コンロになっているようなので、お鍋ですね♪

昨日は、主人とアジアレストランで食事をしました。
私は、ベトナム料理のうどん?を注文。盛り付け、器、味全て良し(値段は少し高めですが)だったのですが、中身が少ないのが残念。。。主人も同感ということで、帰りがけにケーキを買って、帰宅してから食べました(苦笑)。

Laieさん,こんばんは。これは鹿児島出張中の写真ですが,鹿児島県の皆さんにも「桜島鍋」というのはメジャーな存在ではないようです。結局,桜島の噴火を模したというところがキモですから,まぁ普通の鍋と言えば,その通りです。

本日,東京に戻りましたが,異常に暖かくてびっくりです。春を通り越して初夏みたいな気候でした。九州は雪が降っていました(桜島は冠雪していました)から,こんなことでは体がびっくりしても不思議はないですよね。でもおかげさまで,ほぼ回復致しました。一体なんだったのやら...。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鬼のかく乱(その2):

« 鬼のかく乱 | トップページ | 美しいお通し »

Amazon検索

2018年おすすめ作