最近のトラックバック

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

2016年おすすめ作

無料ブログはココログ

« ジャズ的要素が希薄なEnrico Rava with Strings | トップページ | Seamus BlakeをPit Innで見た »

2009年11月25日 (水)

Wayne Krantz来日情報:みんなで行こう!!

Wayne_krantz先日,ロンドン出張中に,Wayne Krantzが参加したバンドのライブを見るチャンスがあって,Wayneとも話をしたのだが,そのときにも本人が言っていた2月の来日に関して情報が判明した(やぎ@でかい方さん,情報ありがとうございました~)。

来年2/18-20の3日間,東京はCotton ClubにWayne Krantz(g),Keith Carlock(ds),Tim Lefebvre(b)というメンツで登場である。これは何をおいても駆けつけるのが,決して多くはないであろう日本のKrantzファンの務めである。

それにしても,新譜は国内盤は出たものの,到底売れるとは思えないところに,3日もあんなハコでやって大丈夫なのかと余計な心配をしたくなる私である(ロンドンのギグも客は半分ぐらいだったからなぁ...)が,それを盛り上げるのが我々の役目である。世の中にはKeith Carlock目当ての人々もいようが,私はKrantzのハード・フュージョンが聞けるだけでOKである。ということで,同行者求む。もちろん,一人でも行くが...。

まぁそれにしてもこのメンツでの来日はめでたい。首を長くして待ってるぞ,Wayne!

« ジャズ的要素が希薄なEnrico Rava with Strings | トップページ | Seamus BlakeをPit Innで見た »

ジャズ(2009年の記事)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198475/46844211

この記事へのトラックバック一覧です: Wayne Krantz来日情報:みんなで行こう!!:

« ジャズ的要素が希薄なEnrico Rava with Strings | トップページ | Seamus BlakeをPit Innで見た »

Amazon検索

2017年おすすめ作