最近のトラックバック

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

2016年おすすめ作

無料ブログはココログ

« 注目のライブ盤,間もなく発売 | トップページ | 懐かしのメロディ... »

2009年11月10日 (火)

Brad MehldauのMP3音源をようやく入手

Brad_mehldau_friday_night"Live: The Complete Friday Night Sets" Brad Mehldau Trio(Nonesuch)

この音源はNonesuchのサイトでのみ購入可能なMP3音源として,存在はずっと認識していたのだが,いかんせん,ダウンロードに米国内制限があって,これまで入手できていなかったものである。
本当にそんな制限があるのかどうかはわからないのだが,アラートの画面が出るので,20ドルとは言え,損したくない私は躊躇していたのである。ダウンロードなんだから,そんな制限付けない方がずっと商売にはつながると思うが,まぁそれはそれで仕方がないことだと諦めていた。だから,私としては米国内の友人に頼むか,自分の米国への出張機会を狙うしかなかったのだが,こういう時に限って,なかなか米国出張がないという時期が続いていたのである。こういうのを日頃の行いが悪いと言うが,ようやく今回の出張においてこの音源を入手することができた。

このときの演奏の模様は10/11-15の音源をもとに2枚組ライブ盤として発売されているが,今回ご紹介の音源は,その中日である金曜日の全3セットを丸ごと収めたものである。よって,CD化されたものが,テイクを選んでいるのに対し,こちらは特定の日の音源をぶち抜きで収録しているので,必ずしもベスト・テイクばかりということではないことになるが,それでも彼らの日々の演奏の模様を把握,体感できることは大変ありがたいことである。

それにしてもの分量である。全3セット15曲,3時間を超える音源である。ライブで全部ハシゴしたら,結構金も掛ってしまうが,これで20ドルなら許せる。CD版に入っていて,こちらに入っていないものもあれば,逆のパターンもあるから,レコーディングするからと言って,毎日同じレパートリーだったのではないことがわかる。そりゃ毎日同じだったら,ミュージシャンとしても飽きるだろうしねぇ。

演奏は相変わらずのレベルの高さである。ファンとしてはこういうのはもう少し入手を容易にして欲しいと思わざるをえないが,ようやくゲットできただけでよしとすべきであろう。こういうリリース形態も今後は増えていくのかもしれないから,どうフォローするか,どう入手するかが課題になっていくかもしれない。

いずれにしても今回の出張ではライブ3回にこの音源入手ということで,厳しいながらもリターンは大きかったと言っておこう。

Recorded Live at the Village Vanguard, NYC on October 13, 2006

Personnel: Brad Mehldau(p), Larry Grenadier(b), Jeff Ballard(ds)

« 注目のライブ盤,間もなく発売 | トップページ | 懐かしのメロディ... »

Brad Mehldau」カテゴリの記事

ジャズ(2009年の記事)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198475/46710536

この記事へのトラックバック一覧です: Brad MehldauのMP3音源をようやく入手:

« 注目のライブ盤,間もなく発売 | トップページ | 懐かしのメロディ... »

Amazon検索

2017年おすすめ作