2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2017年おすすめ作

無料ブログはココログ

« 出張はつらいよ(09/09-10編):その2 | トップページ | Oktoberfest!! »

2009年10月 3日 (土)

マニフェストは何のため?誰のため?そしてシカゴと東京の敗退に思う。

自民党の谷垣禎一総裁が八ツ場ダム建設中止を表明している鳩山政権を「議論がまだ尽くされていない。最初にマニフェストありきというのは通用しない」と批判したそうである。

工事継続を要望する地元住民の気持ちはわからないでもないが、国政選挙におけるマニフェストってそんな軽いものではないだろう。民主党のマニフェストに対してそれを支持して民意として投票した国民は谷垣にとっては何なのか。

民主主義は最後は多数決の世界である。谷垣が言うように「最初にマニフェストありきでない」ならば、義理人情を重視して無駄な金を使い続けるのか?そんなやり方に多くの国民が辟易としていることを、前回の衆議院選の結果は如実に示したはずであるが、それを否定するというのでは選挙に負けたことによる学習効果は自民党にはなかったのだとだけ言っておこう。所詮はマニフェストなんて自民党という政党にとってはどうでもいい存在なのだろう。

そして、本日の驚きは2016年の五輪招致レースでシカゴが第1ラウンドで敗退したことであった。Barack Obamaが出席することでオッズでは本命視されていたシカゴがいとも簡単に敗退したのは驚きであったはずである。特にアメリカ人にとっては。

Photo_3 しかし、私はObamaのスピーチを聞いていて、あんまり面白くないなぁと思っていたし、それに先立つ結構お涙頂戴的なObama夫人のスピーチを盛り上げるものでなかったのは影響が大きかったのではないだろうか。いずれにしても人の気持ちはうつろいやすく、読みにくいものだとつくづく思ってしまった。まぁそれでも今回、東京には勝ち目がなかったということははなから明らかだったというのが正直な感想である。そもそも日本からの代表団が来ていたあのライト・グレーのユニフォームは何なんだろうか?誰のデザインだとケチをつけたくなったのは私だけではないはずである。あれじゃ目立ちようがないだろうが。あのユニフォームで一体何を訴えようというのか。演出も何にも考えていないとしか言えない、この仕事の主のどこかの広告代理店は東京都民の税金を無駄遣いしたことに対して何と申し開きをするのかねぇ。それ以前に、石原慎太郎はどう責任をとるのか見ものであるが、彼のことだからどうせ開き直るだろう。あ~馬鹿馬鹿しい。

日本から離れてみると、どうも日本はおかしなことばかりである。

« 出張はつらいよ(09/09-10編):その2 | トップページ | Oktoberfest!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今日は。EVAです。
今日は未だ国外ですか。(爆)
>日本から離れてみると、どうも日本はおかしなことばかりである。
これは当然だと思います、と言うのは私みたいに東京を脱出してと言っても1時間半も掛ければ着いてしまう伊豆ですら日本=東京のモノの考え方には違和感を覚えます。
自民党にしても五輪にしても反省すべき点は多いでしょうね。
さて、先日教えて頂いたアルゲリッチの8枚組今日アップしました。お時間あれば見てやって下さい。

EVAさん、おはようございます。まだ海外におります(笑)。あと一仕事、二仕事残っておりますが、来週半ばには帰国します。でも今日は休みなので、ロンドンの週末を楽しみたいと思います。

東京集中になり過ぎた日本がおかしいのか、また、そこで知事をやっている人がおかしいのか判断は難しいですが、計画から50年も経過してもまだ完成していないダムをつくり続けるってのは地元民以外にはかなり違和感があると私は思います。サクラダ・ファミリアじゃないんですから。

Argerichの件、かしこまりました。すぐにお邪魔します(笑)。

今晩は。EVAです。時差は無視しています。(爆)
早速教えて頂いたCD注文しました。¥1,500.-程度(送料込み)で新品がありました。
有難うございました。
↑の件は、日本人の生真面目な偏屈な部分が良く現われているように思います。長い年月を掛けてやるのはサクラダ・ファミリアぐらいにして欲しいですね。
政治が国民を翻弄しているのは間違いないので過去の清算をどうして自民党はホッカムリをして傍観しているのか、不思議で仕方がありません。
政治の話はこれぐらいにして楽しいロンドンの夜を楽しんで下さい。

EVAさん、こんばんは。相変わらずの素早い行動ぶり、誠に敬服致します。でも絶対楽しめます、というかお気に召すはずです。お楽しみに。

私は長年、アンチ自民党を貫いてきましたが、野党になっても、ダメなものはダメとしか言いようがありません。だいたい谷垣程度しか総裁になる人間がいないということで、人材不足を露呈していますね。というよりも権力を得られないなら、総裁になんかなったってしょうがないよと思っているような人間ばかりでしょうがね。だから私は彼らが嫌いなんです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198475/46378104

この記事へのトラックバック一覧です: マニフェストは何のため?誰のため?そしてシカゴと東京の敗退に思う。:

« 出張はつらいよ(09/09-10編):その2 | トップページ | Oktoberfest!! »

Amazon検索

2019年おすすめ作

2018年おすすめ作