2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2016年おすすめ作

無料ブログはココログ

« Weekend in London:中年音楽狂の週末 | トップページ | 出張中に見た映画(09/09-10編):その3 »

2009年10月 6日 (火)

出張中に見た映画(09/09-10編):その2

60 「60歳のラブレター」('09、松竹)

監督:深川栄洋

出演:中村雅俊、原田美枝子、井上順、戸田恵子、イッセー尾形、綾戸千恵

3組の還暦付近のカップルの話を同時進行させる形で描いた映画である。今回の出張では、前回の出張で映画を見過ぎて、はっきり言って見たい映画がなくなってしまって、何を見ればいいのか悩んでいたのだが、私もおっさんだし、まぁいいかということで選んだのがこの映画である。

きっとこの映画をみて泣いている観客が多いんだろうなぁなどと冷めた目で見ていたが、イッセー尾形には私も泣かされてしまった。これは素直に認めなければならないだろう。

しかし、ほかの2組の話は何だろうか?あまりにステレオタイプな造形の中村雅俊、更にはあまりに演技が下手くそで失笑せざるをえない井上順ははっきり言って噴飯ものである。中村雅俊と別れる奥さん役の原田美枝子が非常に魅力的なのに、中村雅俊のそもそもの人物設定があまりにも面白くないため、私は彼のセリフの一つ一つや一挙手一投足を見るだけで馬鹿馬鹿しい気持ちになってしまったのである。そこに割り込んでくる石黒賢がまたまた下らない役回りで笑ってしまうが、この映画を見ていて、一体イッセー尾形/綾戸千恵コンビを除いて、どこでこの映画で泣けというのだろうか。とは言え、イッセー尾形の逸話だってありがちと言えばその通りなのであるが、マーチンD28に免じて許す(と言ってもこの映画を見ないとわからないだろうが...)。

結構、この映画をほめている人がネット上にはいるが、彼らは本当に映画として感動しているだろうか?TVドラマに毛の生えたようなものであれば、わざわざ映画館に足を運ぶ必要は感じないと思うのは私だけだろうか。私は映画にはより静かな感動を求めたいと思うので、この映画は全く評価できないのである。ということでイッセー尾形に免じて星★★。

« Weekend in London:中年音楽狂の週末 | トップページ | 出張中に見た映画(09/09-10編):その3 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198475/46368001

この記事へのトラックバック一覧です: 出張中に見た映画(09/09-10編):その2:

« Weekend in London:中年音楽狂の週末 | トップページ | 出張中に見た映画(09/09-10編):その3 »

Amazon検索

2018年おすすめ作

2017年おすすめ作