2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2016年おすすめ作

無料ブログはココログ

« 出張中に見た映画(09/09編:その7/8):最終回 | トップページ | Max Ionata@ディスクユニオン新宿ジャズ館(9/25) »

2009年9月26日 (土)

Burton~Coreaのデュオ集成盤

Corea_burton"Crystal Silence: The ECM Recordings 1972 - 79" Gary Burton / Chick Corea(ECM)

久々の音楽ネタである。Gary BurtonとChick Coreaと言えば,ECMレーベルが生んだ至高のデュオである。彼らの作品のうち,"Crystal Silence","Duet"及びライブ盤"In Concert, Zurich Oct. 28, 1979"を集成したものである。このコンビのECM作としてはあと弦楽四重奏入りの"Lyric Suite for  Sextet"(ライブを見に行ったなぁ)もあるが,Eicherはあれを入れたくなかったのか,デュオ作と認めていないのか謎ではあるが,それでもこのボックスでの発売は嬉しい。

何が嬉しいか。それは今までライブ盤を1枚もののCDに収めるためにカットされていた演奏を含めて全てこのCDボックスに収録されているからである。よって,ライブは2枚組収録となり,ようやく正しい姿でのリリースとなったわけである。これで私は難儀しながらLPを聞くという必要がなくなったのはありがたい。なぜかと言うと,私のアナログ・プレイヤーの上にはCDがうず高く積まれていて,LPを聞こうと思うと,それを片づけないと聞けないからである。そんなもん,自分がもう少し整理整頓をしていればいいのだというお叱りの声も聞こえてきそうだが,なかなか世の中うまくはいかないのである。

最近はECMもこういうシリーズが結構出ていて,これまでにもKeithのStandards初期3作とか,Steve Kuhnボックスとか,更にはCoDoNaボックスなんて渋いのまで出ているが,おそらくはこのボックスと同じ体裁で作られているんだろうなぁと想像する(それらは買っていない)。これが何とも色気がないというか,日本人だったら,オリジナルLPジャケットのレプリカに収めそうなところを,何の工夫もないカバーに入っているのは,いかにもプラクティカルなドイツ的やり方と言っては言い過ぎだろうか。それでも,こんな奇跡的な演奏が特定のサイトでは4,000円もしない値段で買えるのであれば,文句は言うまい。

ということで,演奏は星★★★★★しかありえないが,もしこのデュオの演奏を今まで未聴の方がいるのであれば,このボックスを買って絶対損はない。どの作品が好みかはリスナーの嗜好によるが,私にとってはチューリッヒのライブであることは以前このブログにも書いたとおりである(記事はこちら)。とにかくこのボックスは家宝として扱いたい私である。素晴らしい。こういうのをため息がもれるほどの名演と言うのである。

さて,これでほとんど聞くことがなくなるはずのLPはどうしようかなぁ。でもこのCDの体裁がこれでは,ドイツ盤LPは絶対手放せないだろうなぁ。

Personnel: Gary Burton(vib), Chick Corea(p)

« 出張中に見た映画(09/09編:その7/8):最終回 | トップページ | Max Ionata@ディスクユニオン新宿ジャズ館(9/25) »

ECM」カテゴリの記事

ジャズ(2009年の記事)」カテゴリの記事

新譜」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。EVAです。
私もキースの3部作はLPで持っています。
このアルバム、そそられましたので先程カートに入れて抱き合わせを考えています。少しでも安く上げようとの魂胆です。
私もややもするとPLの上にはCDが...なんて言う構図になっています。ι(´Д`υ)アセアセ
ドイツ盤はお捨てにならないように。どうしても、と言う時はお声を掛けて下さい。(冗談です)

EVAさん,おはようございます。ご安心下さい。ドイツ盤LPは手放すことはありません(笑)。

私はボックスとしての体裁はさておき,本盤は音楽的には極めて充実したものと思っていますので,是非お買い上げのほどを。抱き合わせでディスカウントを付けるというのは真っ当なやり方ですよね。

私はLPを持ってないので、これが初CD化曲とのはじめての遭遇になります。ここに来るまでに、CDはプラケースと紙ジャケで持っていて、けっこう回り道をしてしまいましたが、それぞれのソロの2曲とはいえ、今回聴けて良かったです。

私は高い方の通販に頼んでしまったことに後から気がつきましたけど、抱き合わせが入手困難盤(結局入手できました)といっしょだったので、キャンセルと乗り換えができませんでした。

TBさせていただきます。

910さん、こんばんは。出張先のロンドンからコメント・バックです。

私はライブ盤からご両人のソロがオミットされていることに強い不満を感じてきましたので、今回のボックス化で積年の問題が解決しました。だっていい演奏ですもんねぇ。

こちらからもTBさせて頂きます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198475/46265791

この記事へのトラックバック一覧です: Burton~Coreaのデュオ集成盤:

» Crystal Silence/The ECM Recordings 1972-79/Gary Burton/Chick Corea [ジャズCDの個人ページBlog]
ECMレーベルがまた届きました。今回はゲイリー・バートンとチック・コリアの4枚組 [続きを読む]

« 出張中に見た映画(09/09編:その7/8):最終回 | トップページ | Max Ionata@ディスクユニオン新宿ジャズ館(9/25) »

Amazon検索

2017年おすすめ作