2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2017年おすすめ作

無料ブログはココログ

« MOONKSを批判する | トップページ | 出張中に見た映画(09/09編:その4) »

2009年9月21日 (月)

出張中に見た映画(09/09編:その3)

Star_trek 「スター・トレック(Star Trek)」('09,米,Paramount)

監督:J.J. Abrams

出演:Chris Pine, Zachary Quinto, Leonard Nimoy, Eric Bana

実はこの映画も劇場に見に行きたいなぁと思いつつ見逃していたので、これはラッキーと思ってしまった映画である。もともと私はスター・トレック・シリーズのファンってことはないのだが、衛星放送で「宇宙大作戦」が放送されているとつい見てしまうクチではある。これも昨日取り上げたX-MENと一緒で、シリーズの前日談ということになるのだが、出ている役者陣がその後のキャストを想起させる造形であることが非常に面白いと思ってしまった。なるほど、なるほどって感じなのである。その点は私の中で、非常に印象が強く、それはプラスに評価していいポイントである。

その一方でありえないパラドックスが出てきて、これって反則じゃんと言いたくなったのも事実であり、これはどうしても、ネガティブな評価とならざるをえず、私としてはかなりアンビバレントな印象が強い。

しかし、映像的にはよくできているし、元祖「宇宙大作戦」へのリスペクトも十分感じられるので、この番組のファンには受けがいいのではないかと思わせる出来である。ということで、いろいろ見てみても、アメリカのオーディエンスからの受けは結構良いようである。それでも、私のようにそんなに思い入れのない人間にはなんだかなぁというところがどうしても気になってしまうのである。ということも含めて星★★★☆。

それよりも何よりも、なんでここにWinona Ryderがと思ったのはきっと私だけではないと思う...。存在感がないわけではないが、ちょっとこの役は微妙であった。

« MOONKSを批判する | トップページ | 出張中に見た映画(09/09編:その4) »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 出張中に見た映画(09/09編:その3):

« MOONKSを批判する | トップページ | 出張中に見た映画(09/09編:その4) »

Amazon検索

2018年おすすめ作