2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2016年おすすめ作

無料ブログはココログ

« Norman Seefによるジャケも魅力のGuthrie Thomas | トップページ | ポップな選曲のJack Wilkinsの新作は???である。 »

2009年7月 6日 (月)

ブラック・ホークの99枚

昨日のGuthrie Thomasの記事でも書いたが,私がSSW系のアルバムを購入する際のガイドとしてきたのが『ブラック・ホークの99枚』である。そのうち,一体自分はどれぐらい持っているのか?保有経験ありも含めて(売ってしまったものはごく少数のはずだ)振り返ってみるのも一興だと思って確認してみたが,意外と少ないなぁ(保有盤はオレンジ文字だが,半分も行ってないじゃないか)。多分,ここにも私の男性SSW嗜好,トラッドは対象外という傾向が結構如実に表れているとは思うが,このリストはSSWや,スワンプ,トラッド等がお好きな皆さんの購入の参考にはなるはずである。いずれにしても,ここに掲載されているアルバムならば,買っても失敗はしない。

もちろん,世の中にはこれらに限らずいいアルバムはあると思う(例えば,なんでJoni Mitchell,Neil Young,James Taylor,Carole King,Laura Nyro等が入っていないんだという疑問も湧いてくるが,どちらかというと陽は当たらないが,優れたアルバムをというのが選定方針だったのだろう)し,このリストが発行されてからずいぶんと時間が経過しているから,付け加えるべきアルバムも多数あるはずであるが,まぁいい機会なので,こういう記事にしてみた。これらのアルバムをLPで見つけるのは大変だろうが,CDで結構再発されているので入手は昔ほど困難ではないはずだ。いい時代になったものである。

ちなみに,実は保有盤でどれが一番好きかって聞かれると返答に困る。どれも捨てがたいものがあるからなぁ。

1.  Albion Country Band/Battle of the Field
2.  Albion Dance Band/The Prospect Before Us

3.  Eric Andersen/Blue River

4.  Andwella/People's People
5.  Frankie Armstrong/Lovely on the Water
6.  あがた森魚/(ああ)無情(レ・ミゼラブル)
7. 
荒井由実/ひこうき雲
8.  Baldwin & Leps/Same

9.  Rock of Ages/The Band 

10. David Blue/Stories
11. Borderline/Sweet Dreams And Quiet Desires

12. Ann Briggs/The Time Has Come
13. David Bromberg/Midnight on the Water
14. Carp/Same
15. Bobby Charles/Same

16. Guy Clark/Old No.1
17. Gene Clark/White Light
18. Bruce Cockburn/High Wind & White Sky
19. Leonard Cohen/The Best of

20. Shirley Collins & the Albion Country Band/No Roses
21. Shirley Collins/Sweet Primroses

22. Ry Cooder/Into the Purple Valley
23. Karen Dalton/In My Own Time
24. Sandy Denny/North Star Grassman & Ravens
25. Donovan/H.M.S.Donovan

26. Nick Drake/Five Leaves Left
27. Bob Dylan/Blonde on Blonde
28. Bob Dylan/Desire
29. Eggs Over Easy/Good'n Cheap
30. Marc Ellington/Rain/Reins of Changes

31. Fairport Convention/Full House
32. Fairport Convention/Live at L.A. Troubador
33. Archie Fisher/Will Ye Gang Love
34. Floating House Band/Same
35. Freeman & Lange/Same

36. Donnie Fritts/Prone to Lean
37. Vin Garbutt/The Valley of Tees

38. Dick Gaughan/No More Forever
39. Alan Gerber/Album
40. Gerry Goffin/It Ain't Exactly Entertainment
41. Andy Goldmark/Same
42. Earnie Graham/Same
43. Grease Band/Same

44. Norman Greenbaum/Petaluma

45. Arlo Guthrie/Last of the Brooklyn Cowboys
46. Happy & Artie Traum/Double Back

47. Bryn Haworth/Sunny Side of the Street
48. John Herald/Same
49. Heron/Same

50. Michael Hurley/Have Moicy

51. Jack The Lad/The Old Straight Track
52. James & The Good Brothers/Same

53. Eric Kaz/If You Are Lonely
54. Christopher Kearney/Same
55. The Kinks/Muswell Hillbillies

56. Tony Kosinec/Bad Girl Songs
57. Lonnie Knight/Song for a City Mouse
58. Ronnie Lane/Anymore for Anymore

59. Ken Lauber/Contemplation
60. A.L.Lloyd/Leviathan
61. Bob Martin/Midwest Farm Disaster

62. Shelagh Mcdonald/Stargazer

63. Kate & Anna Mcgarrigle/Same
64. Murray Mclauchlan/Only the Silence Remains
65. Van Morrison/Moon Dance

66. Mud Acres/Woodstock Mountains
67. Larry Murray/Sweet Country Suite
68. Geoff Muldaur/Is Having a Wonderful Time
69. Randy Newman/Good Old Boys
70. Don Nix/In God We Trust

71. Oily Rags/Same
72. Oldham Tinkers/For Old Time's Sake
73. 岡林信康/黄金のライオン
74. Pacheco & Alexander/Same

75. Dan Penn/Nobody's Fool

76. The Pentangle/Basket of Light

77. Plainsong/In Search of Amelia Earhart
78. Bonnie Raitt/Give It up
79. Leon Redbone/On the Track
80. Dave Swarbrick/Swarbrick

81. Seanor & Koss/Same
82. Chris Smither/Don't it Drag on

83. Rosalie Sorrels/Always a Lady
84. Bruce Springsteen/Greetings from Asbury Park
85. Steeleye Span/Ten Man Mop
86. June Tabor/Airs And Graces
87. Tir Na Nog/Same

88. Guthrie Thomas/Guthrie Thomas 1
89. Richard & Linda Thompson/I Want to See Bright Lights Tonight

90. Loudon Wainwright /Attempted Mustache

91. Tom Waits/Closing Time
92. Sammy Walker/Same

93. Jerry Jeff Walker/Mr. Bojangles
94. Tony Joe White/Home Made Ice Cream
95. Kate Wolf/Back Roads
96. Gay & Terry Woods/Backwoods

97. Steve Young/Rock Salt & Nails
98. 雪村いづみ/スーパー・ジェネレーション
99. Townes Van Zandt/Same

« Norman Seefによるジャケも魅力のGuthrie Thomas | トップページ | ポップな選曲のJack Wilkinsの新作は???である。 »

SSW/フォーク」カテゴリの記事

ロック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198475/45542620

この記事へのトラックバック一覧です: ブラック・ホークの99枚:

« Norman Seefによるジャケも魅力のGuthrie Thomas | トップページ | ポップな選曲のJack Wilkinsの新作は???である。 »

Amazon検索

2018年おすすめ作

2017年おすすめ作