最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2016年おすすめ作

無料ブログはココログ

« たまらないTerence BlanchardによるJimmy McHughソングブック | トップページ | 出張中に見た映画:09/06編(1) »

2009年6月22日 (月)

相当面白い「ハードバップ大学」

Photo 「ハードバップ大学:アート・ブレイキーとジャズ・メッセンジャーズの天才養成講座」 アラン・ゴールドシャー著,川嶋文丸訳(P-Vine Books)

ブログのお知り合い,crissさんが取り上げられていて,どうにも気になって,広島出張の帰りの道すがら,私も読んでみたのだが,これが相当に面白い読み物である。本書の紹介にもあるとおり,「ほとんどの本は(当然ながら)バンドリーダーや時代を象徴するミュージシャンに焦点をあてて書かれているのに対し、ゴールドシャーはサイドメンにスポットライトを浴びせる方法を採っ」ており,このミュージシャンたちの証言が意外なものもあれば,へぇ~って思わせるものもあって,あっという間に読めてしまう書物になっている。

Blakeyを持ち上げる発言があるのは当然であるが,ミュージシャン(サイドマン)同士の相関関係や影響等を見ている方が実は面白い。例えば,日本ではあまり目立つとは言えないBill HardmanやJavon Jacksonが非常に高く評価されていたりするのは意外と言えば,かなり意外である。こういうのは我々素人が評価するのとはおそらく違った視点があるのだろうということにはなるが,このバンドを去来したミュージシャンの名前や逸話を見ているだけで,やはりとんでもないバンドだったのだということを再評価せざるをえなくなってしまう。

そうは言いながら,私はJMのファンというわけではないので,保有しているCDも極めて限定的であり,恥ずかしながら告白してしまえば,Blue Noteの"Moanin'"も聞いたことがないし,現在,ラックに残っているのも「バードランドの夜」と「サンジェルマン」だけである(ほかにも何枚かは持っているはずだが,どこかにしまいこまれてしまっている)。しかし,そんな私でも,この本を読んでいて,猛烈にBobby Watson入りのJMが聞きたくなってしまい(実は私はBobby Watsonの隠れたファンなのだが,JMのWatsonは聞いたことがない),思わず中古で"Heat Wave"をゲットしてきてしまった。そちらは別途記事にすることにしたいが,思わずWatsonらしいフレージングの連発に思わず嬉しくなってしまった私であった。

いずれにしても,この本はハードバップに限らず,ジャズの一断面を切り取ったナイスな書物として多くの人に推薦したい。何よりも,小難しいことを書いていないのが何よりもよいことだと思う。やはりJMは理屈でなく,リズムなのである。この装丁からすればもう少し値段は下げて欲しかったが,大いに楽しめるということで星★★★★☆。

« たまらないTerence BlanchardによるJimmy McHughソングブック | トップページ | 出張中に見た映画:09/06編(1) »

ジャズ(2009年の記事)」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

これは面白そうな本のご紹介ありがとうございます。
私はアートブレイキーも好きです。聴きたいときとそうでないときの差はありますが。。

bigryuさん,こんばんは(こちらロンドンはまだ夕方ですが)。

この本は真剣に面白いです。いろいろな逸話に溢れていて,読みがいは結構あると思いますよ。値段がちと高いと思わせるのは残念ですが,内容ではもとは取れると思います。

私もJMは聞けるときとそうでないときは確かにかなりわかれますね。しょっちゅう聞きたいとは思いませんが。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198475/45394266

この記事へのトラックバック一覧です: 相当面白い「ハードバップ大学」:

» ハード・バップ大学 アート・ブレイキーとジャズ・メッセンジャーズの天才養成講座 [雨の日にはジャズを聴きながら]
ハード・バップ大学 アート・ブレイキーとジャズ・メッセンジャーズの天才養成講座 (P‐Vine BOOKs) ART BLAKEY THE JAZZ MESSENGERS HARD BOP ACADEMY Ala... [続きを読む]

« たまらないTerence BlanchardによるJimmy McHughソングブック | トップページ | 出張中に見た映画:09/06編(1) »

Amazon検索

2017年おすすめ作