最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2016年おすすめ作

無料ブログはココログ

« コレクターはつらいよ(6):でもこういうのなら大歓迎だ | トップページ | Talちゃんに「遅くなってごめんね」と詫びたい »

2009年5月 7日 (木)

"Covers"の残りテイク集の発売は嬉しいが...

Other_covers "Other Covers" James Taylor(Hear Music)

昨年,JTが"Covers"をリリースした時にも,私は結構早い時期に記事をアップし,「James Taylorのカバー集:もはや国民的歌手である」と書いた。アルバム自体もなかなか楽しめるものだったが,カバー・ソングをJT色に染めてしまうところがやはりいいのである。

ところで,"Covers"に本作に収録された3曲を追加した"Covers-Expanded Edition"なるバージョンが今年に入って発売されて,臍をかむ思いをしたリスナーも多いのではないだろうか。私もさすがにそこまでは手を出さなかったのだが,そこへ来てこのミニ・アルバムの発売というのは私自身は嬉しいものであった。しかし,よくよく考えてみると"Expanded Edition"を改めて買ってしまったファンもいるはずで,この発売形態には疑問を感じざるをえない。小出しにするぐらいなら最初から出しとけよというのが正直なところである。

ということで,発売形態には文句はあるが,音楽そのものには全く文句はない。特に私はTom Waits作"Shiver Me Timbers"にやられた。いいねぇ。思わずしみじみしてしまった私である。まぁ評価としては"Covers"同様としてもいいが,でもやっぱりこの発売形態はちょっとあこぎだなぁと思うのはきっと私だけではないはずである。よって,今回は半星減点して星★★★☆としよう。

Starbucksとは縁は切れたらしいが,Hear Musicめ,がめついぞ。

Personnel: James Taylor(vo, g, hca), Steve Gadd(ds), Jimmy Johnson(b), Michael Landau(g), Larry Goldings(p, el-p, org), Luis Conte(perc), Lou Marini, Jr.(fl, cl, sax), Walt Fowler(tp, fl-h, key), Arnold McCuller(vo),  David Lasley(vo), Kate Markowitz(vo), Andrea Zonn(vo, vln)

« コレクターはつらいよ(6):でもこういうのなら大歓迎だ | トップページ | Talちゃんに「遅くなってごめんね」と詫びたい »

SSW/フォーク」カテゴリの記事

新譜」カテゴリの記事

コメント

蛇尾です。

中年音楽狂さんのおっしゃるとおり!
"Covers-Expanded Edition"を買いなおして、
続編がHMVにあったので、内容を確認せずに注文しました。そうしたら三曲ほどダブっていました。

内容は前作どおり素晴らしいだけに残念です。

蛇尾さん,こんばんは。私が想定していた被害に遭われたとは災難でした(ってほどのものではないですか?)。

やはりこの商法はまずいと思いますよね。消費者をバカにしています。契約をしているミュージシャンがよくても,こういうやり口を続ければ,Hear Musicにはいつか罰が当たると思いますね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198475/44874175

この記事へのトラックバック一覧です: "Covers"の残りテイク集の発売は嬉しいが...:

« コレクターはつらいよ(6):でもこういうのなら大歓迎だ | トップページ | Talちゃんに「遅くなってごめんね」と詫びたい »

Amazon検索

2017年おすすめ作