2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2017年おすすめ作

無料ブログはココログ

« High Five来日時の記録 | トップページ | Keithの影響濃厚なYaron Hermanだが,タッチはそこまではいかず。 »

2009年3月15日 (日)

出張中に見た映画:09/03編

Spirit 「スピリット("Fearless")」(’06,中国,Warner Brothers)

監督:ロニー・ユー

出演:ジェット・リー,中村獅童,スン・リー,原田眞人,ドン・ヨン,コリン・チョウ

今回の香港への出張に当たっては珍しくキャセイ・パシフィックを使った。短い飛行時間の中,機内エンターテインメントとして何を見ようか迷ったのだが,気楽に見られるのがいいかと思って選んだのがこれである。機内のエンタテインメント紹介誌によると,この映画は「ジェット・リー最後の武術映画」だそうである。しかし,ジェット・リーってそのあと,「ドラゴン・キングダム」とか出ていたし,どういうことなのか混乱してしまった私である。

話は相変わらずの他愛無さであるが,ここでは中村獅童が相当の儲け役である。アクションは全部自分でやっているのかはわからないが,だとすれば,結構な健闘ぶりである。この後,中村は「レッド・クリフ」にも出るので,中国に受けがいいキャラなのだろうかと思ってしまう。

いずれにしても,この映画の見ものは格闘シーンだが,ワイヤーも使いながらも,これは完全にコリオグラフィの世界である。ミュージカルの振り付けを見るがごとき,アクションの連続であり,まぁこればかりを見せられても飽きるんではないかとも思ってしまうが,それほど長くはないフライトの退屈しのぎにはまぁまぁよかった。だからと言って映画としての評価は星★★☆ぐらいのものだが。

« High Five来日時の記録 | トップページ | Keithの影響濃厚なYaron Hermanだが,タッチはそこまではいかず。 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 出張中に見た映画:09/03編:

« High Five来日時の記録 | トップページ | Keithの影響濃厚なYaron Hermanだが,タッチはそこまではいかず。 »

Amazon検索

2018年おすすめ作