2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2017年おすすめ作

無料ブログはココログ

« 本年を回顧する(その4):ジャズ編 | トップページ | RTF:変わらないねぇ »

2009年1月 1日 (木)

謹賀新年(2009) & 10万PVありがとうございます。

Mclaughlin_2 皆さん,あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

このブログも早いもので3年目に突入となったが,本当に偶然だが,大晦日にアクセスが10万PVの大台に乗った。これも偏に皆さんのおかげであり,引き続きよろしくお願いしますと申し上げるしかない。ちなみに10万PVは大晦日の16:15前後にTom Harrellのライブ盤"Sail Away"にアクセスして下さった方である。特典が付くわけではないが,何はともあれありがとうございました。

このブログが5万PVに到達したのが昨年の6/24だったので,ほぼ半年で5万PVということになるが,こんなしょうもないブログにそれだけのアクセスして頂けるとは全く光栄である。今年も毎日更新を目指していきたいと思うので,引き続きよろしくお願いしたいと思う。

で,今年の一発目の記事にふさわしいディスクは何かと思っているのだが,なんだかんだと忙しくて音楽をちゃんと聞けていないのでちょいと苦しい。年末に購入済みのJohn McLaughlin & the 4th Dimensionのライブのブートってのがあるのだが,そう言えば去年の元日もKeith Jarrettのブートで始めたような...。

実はまだそのMcLaughlinのブートは全部を聞いたわけではないのだが,Dominique Di Piazzaのライブでのベース・プレイが聞ける(McLaughlinとユニゾンを聞かせるなどはっきり言って凄い)ということと,まじでMcLaughlin節全開ということもあり,これはファンは見逃せないと思う。音はサウンド・ボードとは言え,決してクリアとは言えないのは残念だが,こういう音源が聞けるだけでも喜ばねばなるまい。但し,2日間の音源とは言え,収録時間は結構短いのに4枚組というのはちょっとなぁ(価格は結構良心的だったが)。

それでも私はMcLaughlinにはChick CoreaとのFive Piece Bandよりこっちのバンドで来日して欲しいなぁという思うのも正直なところである。そうした渇きを癒すのがブートだけとは情けないが,それはさておき今年はどんな音楽との出会いが待っているだろうか。

« 本年を回顧する(その4):ジャズ編 | トップページ | RTF:変わらないねぇ »

ご挨拶」カテゴリの記事

ジャズ(2009年の記事)」カテゴリの記事

コメント

あけましておめでとうございます。
新しい年如何お過ごしでしょうか。取り上げられた音楽に対してはコメントしておらず申し訳ありません。

小生実家にて平和な正月を迎えております。久々の雪の正月ですが満喫しております、

今年も色々な音楽取り上げていただき、小生も勉強させていただきたいとおもいます、嗚呼薩摩焼酎うまい。

こうぞうさん,あけましておめでとうございます。いつもありがとうございます。

勉強なんて滅相もありません。こうぞうさんにはレギュラー(?)のコメンテーターとしてのご活躍を期待しております。こうぞうさんにフィットする音楽もどんどん取り上げたいと思いますので,ぜひ今年もよろしくご愛顧のほどを。

新年のお休みをご満喫下さい。

明けましておめでとうございます。
そして、10万アクセスおめでとう。。
きっと、20も100もすぐだと思います。

双子的には、ますますのご発展を祈ってますです。
デモネ、多分、女性ヴォーカルは嗜好が違うと思います。
弾性は、結構一緒ですよね。。ッテ、ジャズヴォーカルではなかったりするけど。

つう事で、今年も宜しくお願いします。
あ、パソコン帰ってきました。

すずっくさん,改めましてあけましておめでとうございます。

「20も100もすぐ」だとは思えませんが,今年も頑張ります。

女性ヴォーカルは私のJoni Mitchell志向の裏返しとも言えるセレクションになってしまいました。これは理由があってのことですので,多少嗜好が違っても仕方ないでしょう。凄く偏ってますから...。

いずれにしても今年もよろしくお願いしますね。PCのリターンで今年もすずっく節全開で頑張って下さい。楽しみにしております。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 謹賀新年(2009) & 10万PVありがとうございます。:

« 本年を回顧する(その4):ジャズ編 | トップページ | RTF:変わらないねぇ »

Amazon検索

2018年おすすめ作