2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2017年おすすめ作

無料ブログはココログ

« 中年音楽狂 in 北海道(その4) | トップページ | 耳より情報:Enrico Pieranunziのノルウェイ録音! »

2008年12月25日 (木)

中年音楽狂 in 北海道(その5)

最終日を迎えたゲレンデ日記である。この記事がアップされる頃にはもう家に帰っているはずだが,それはさておきの報告である。

最終日も山頂付近は吹雪いていたものの,下の方は曇り時々雪という感じで,新雪もそこそこあり,まぁ悪くはないコンディションだった。本来ならば楽しめるはずの条件だと言っても過言ではない。しかしである。やはり寄る年波には勝てないというか,午前中からもはや膝がガクガクで,滑っていてもちっとも楽しくなく,ほとんど苦痛である。

その一方で,わが娘はさらにガッツが入ってきて,私は娘に完全にぶっちぎられていた。私はもともと技はないくせにスピードだけが取り柄だっただけにこれはショックであったが,もうそういうスキー・スタイルはやめなさいという天のお告げと理解することにしよう。

と思っているうちに世の中はクリスマスである。皆さんどうか"Happy Christmas"をお過ごし下さい。明日からは通常営業に戻りたいが,さてどうなることやら...。

« 中年音楽狂 in 北海道(その4) | トップページ | 耳より情報:Enrico Pieranunziのノルウェイ録音! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お疲れさまあ。

ホワイトクリスマスを満喫しましたね。
娘さんとの楽しいクリスマスよかったですね。(*^_^*)
スキーかあ、、見るだけで充分です。(^^ゞ


通常営業の最初一枚はなにかな。
期待してるわよ。

すずっくさん,こんばんは。何ともプレッシャーのかかるコメントです~。

さて何でしょうねぇ...。ドラマーにご注目あれ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198475/43520907

この記事へのトラックバック一覧です: 中年音楽狂 in 北海道(その5):

« 中年音楽狂 in 北海道(その4) | トップページ | 耳より情報:Enrico Pieranunziのノルウェイ録音! »

Amazon検索

2019年おすすめ作

2018年おすすめ作