2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2017年おすすめ作

無料ブログはココログ

« 中年音楽狂 in 北海道(その2) | トップページ | 中年音楽狂 in 北海道(その4) »

2008年12月23日 (火)

中年音楽狂 in 北海道(その3)

ニセコでのスキーの2日目はアンヌプリのゲレンデで一日過ごしたが、天候、雪質ともに初日よりはずっとよかった。スキーではとんでもないガッツを見せる私の娘も満足した様子でなによりである。

ところで、こちらでFIFAクラブワールドカップの決勝をテレビで見たのだが、優勝したManchester Unitedのプレーを見ていて、私はTribal Techの音楽を思い出してしまった。特にRooneyやRonaldoのスピード感、技の正確性、キメの鋭さなど、まさにTribal Techみたいだと、ふと思ったのである。そのプレーぶりに、半ば呆れつつも、爽快感さえ感じさせるのは共通である。

ただ、スター軍団のマンUとTTでは生涯賃金には無茶苦茶大きな差があるだろうが、まぁそこはハード・フュージョンとは言え、ジャズマンらしいTTである。何書いてるんだか。スキー疲れで頭もおかしくなったか。

何、元からおかしい?確かになぁ。

« 中年音楽狂 in 北海道(その2) | トップページ | 中年音楽狂 in 北海道(その4) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中年音楽狂 in 北海道(その3):

« 中年音楽狂 in 北海道(その2) | トップページ | 中年音楽狂 in 北海道(その4) »

Amazon検索

2018年おすすめ作