2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2017年おすすめ作

無料ブログはココログ

« Burt Bacharachのライブは究極のイージーリスニング | トップページ | Pat Metheny Group年末年始にBlue Note東京に登場! »

2008年10月28日 (火)

もはや同情したくなるJohn McCain

もはや米国大統領選は決着だと思われているこの時期になって,またもJohn McCainの足を引っ張る馬鹿げた事件が発生した。報道によれば,McCain陣営の女性運動員が、Barack Obamaの支持者とみられる黒人男性に暴力をふるわれ、金を奪われたなどと虚偽の通報をしていたと明らかにしたとのことである。女性は警察に対し、背の高い黒人から「McCain支持者に焼きを入れてやる」と脅され、ナイフでほおにBarack Obamaの名前のイニシャルである"B"の傷を付けられたと証言していたそうである。

この報道を見て,即座に「怪しい」と思うのが一般的な感覚だと思うが,結局あっという間に虚偽であることが明らかになってしまった。曰く,この女性運動員の銀行口座に通報のような動きがない,あるいは防犯カメラにATM利用の実態が写っていない等々,ちょっと考えれば現代の警察捜査を考えればすぐにばれそうな嘘をつくこの運動員,相当に頭が悪いとしか言いようがない。そもそもこれで同情票が入ったところで,「歴戦の英雄」John McCainは喜ぶまい。

苦戦を強いられるJohn McCainにとっては,こういうのを「泣きっ面に蜂」と言わざるをえないが,ここまでくるとこの私でさえ同情したくなってしまった。余計なことをやるのはSarah Palinだけではなかったというのが,John McCainにとっては本当に不幸である。こんなことが続いているようでは,本当に今回の大統領選挙はBarack Obamaの地滑り的圧勝が現実味を帯びてきたと言わざるをえない。4年に1回の「政治ショー」なのに,これほど先が見えた勝負は面白くない。

« Burt Bacharachのライブは究極のイージーリスニング | トップページ | Pat Metheny Group年末年始にBlue Note東京に登場! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198475/42918878

この記事へのトラックバック一覧です: もはや同情したくなるJohn McCain:

« Burt Bacharachのライブは究極のイージーリスニング | トップページ | Pat Metheny Group年末年始にBlue Note東京に登場! »

Amazon検索

2019年おすすめ作

2018年おすすめ作