2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2017年おすすめ作

無料ブログはココログ

« オルレアン再訪 | トップページ | スペインでは… »

2008年9月12日 (金)

ローマ法王の訪問でパリは大渋滞...

現在,パリに滞在中であるが,9/12にローマ法王ベネディクト16世がパリを訪問し,ノートルダム寺院でミサを行うとのことである。

それに対応するために,パリのあちらこちらで交通規制が行われ,道は大渋滞である。仕事の移動は車だったため,ミーティングにも若干遅刻するという目にもあってしまったが,これもまぁ仕方あるまい。

私は現地時間の9/12の早朝にはパリを去ってしまうので,どういうことになるのかはわからないが,ノートルダム寺院の周りにはメディアやPA業者(サウンド・チェックがうるさいこと甚だしい)がうようよしていて,これじゃ敬虔な気持ちにはなれないよな~とか思ってしまった。これなら昨日の記事で取り上げたオルレアンの大聖堂の方が私はずっと好きである。そう言えば仕事が終わって訪れたオランジュリー美術館にユトリロが描いたオルレアンのサンクロア大聖堂とノートルダム寺院の絵画が並んで展示されていたが,私にとっては前者の方がずっとよかったと言っては偏りすぎだろうか?

まぁ,ノートルダムのステンドグラスもすごく立派だったが...。いずれにしても人が多過ぎた。

« オルレアン再訪 | トップページ | スペインでは… »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198475/42449551

この記事へのトラックバック一覧です: ローマ法王の訪問でパリは大渋滞...:

« オルレアン再訪 | トップページ | スペインでは… »

Amazon検索

2019年おすすめ作

2018年おすすめ作