2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2017年おすすめ作

無料ブログはココログ

« スリリングなKurt Rosenwinkelのライブ | トップページ | Polytown:プログレ的ジャズ・ロックと言うべきか »

2008年6月16日 (月)

ココログ出版モニターに当たってしまった

ココログで「あなたの代わりにココログが本を作りますっ!!!!」キャンペーンというのを当選者10名でやっていて,まず当たる可能性はあるまいと何の気なしに申し込んだら,何とめでたく当選してしまった。

これは自分のブログの記事を本にしてくれるというものだが,うーむ,嬉しいような恥ずかしいような...。そもそもブログの記事なんていうのは思いつくままに書いているところがほとんどであるから,文章は日本語の観点から見てかなりいい加減な部分もあるし,校閲のチャンスもないからである。手許に届いてから赤面することになることも十分予想される事態である。

まぁ,しかし,書籍という「かたち」が残ることが結構感慨深いことであることは,以前共同編著ながら書籍を出版した経験がある私としてはよ~くわかっているので,この当選は素直に喜ぶことにしよう。また,このブログを始めたのは2007年の元日だが,書籍化されるのは2007年の記事なので,その当時のある意味フレッシュなブロガーとしての自分を回顧するにもちょうどよかろう。

このキャンペーン,書籍のかたちで2冊私の手許に届くのだが,1冊は自分で持っているとして,さてもう1冊はどうしたものかねぇ。世の中に2冊しかないとなると扱いが非常に微妙である。

« スリリングなKurt Rosenwinkelのライブ | トップページ | Polytown:プログレ的ジャズ・ロックと言うべきか »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

>このブログを始めたのは2007年の元日

え!!
一年半、ッテ、事?
素晴らしい。。濃いよねぇ。。このブログ。

当選おめでとうございます。
でも、ご存じのように個人出版に関するトラブルって多いの。
追加の料金がとられるような事には、気をつけてね。
「老婆心」まで。。

すずっくさん,コメント,ありがたいアドバイスありがとうございます。

個人出版については別に関心ないですし,あくまでもモニターですから大丈夫です。

私がこのブログを始めたのが去年の元日というのをご存じなかったのですねぇ。まだまだ駆け出しです~。ご指導お願いします~。

自分のブログが本ですか→(☆o☆)
スゴい!
カタチになるなんて‥なんかすてきです!
私は後々自分を見直す為に、強く感じた日常のたわいもないことかいてるだけだ‥(^_^;)
Toshiyaさんのは、これからジャズ漬けになりたい私としては、有難いもの。
これからもよろしくお願いします(^^ゞ

ゴンジャさん,こんにちは。

他愛なさという点では私も似たようなものですよ。我ながらよく続けているとは思いますが。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ココログ出版モニターに当たってしまった:

« スリリングなKurt Rosenwinkelのライブ | トップページ | Polytown:プログレ的ジャズ・ロックと言うべきか »

Amazon検索

2018年おすすめ作