最近のトラックバック

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

2016年おすすめ作

無料ブログはココログ

« どこへ行ったかMarvin "Smitty" Smith | トップページ | スムーズ・ジャズ両巨頭によるプロジェクト盤 »

2008年5月 3日 (土)

Dave Grusin的映画音楽回顧集

Cinemagic "Cinemagic" Dave Grusin (GRP)

文字通りDave Grusinによる映画音楽集であるが,このアルバムの特徴はGrusinが手掛けた映画音楽を豪華なメンバーにより「再演」しているということである。確かにメンバーはそれなりに豪華であるし,オケはロンドン交響楽団で,サウンド・プロダクションはかなりお金が掛かったものとなっている。しかし,映画音楽集という特性ゆえ,ジャズ的な要素はかなり希薄であり,これをジャズ/フュージョンだと思って聞くと結構違和感があることには注意が必要である。しかし,上質なBGMとして聞けば,これはかなりいけている。

曲はGrusinが手掛けた映画の中でも比較的有名なものばかりが選ばれていると思うが,日本語タイトルで言えば次の通りである(収録曲順)。

「黄昏」,「天国からきたチャンピオン」,「トッツィー」,「グーニーズ」,「愛すれど心さびしく」,「恋に落ちて」,「チャンプ」,「コンドル」,「リトル・ドラマー・ガール」

いくつかの映画は2曲収録されているものがあり,どうしてなんでこれが2曲なのか,あるいはどうしてあれはないのかという声もあろうが,全体的に見ればこの作品が制作された1987年というタイミングでは適切な選曲と言えるだろう。ちなみに「恋に落ちて」のテーマ曲は"Mountain Dance"なので,ここでも同アルバムのバージョンが収められているのが例外である以外は新規の再録音となっている。

この中で私にとって思い出深いのは"Tootsie"だろうか。Stephen Bishopの歌う"It Might Be You"もよかったし,Dustin Hoffmanが女装して街を闊歩するシーンのバックに流れた(と記憶している)"An Actor's Life"の曲が好きで,私はサウンドトラック盤を買ってしまったぐらいだったからである。まぁここでの演奏も悪くはないが,インストの"An Actor's Life"はさておき,私としては"It Might Be You"でのBishopのボーカルの不在が痛い。"Mountain Dance"は新録にこだわっていないのであるから,ここはオリジナル・トラックを収録してもよかったかもしれない。また,「愛すれど心さびしく」のタイトル・トラック"A Heart Is a Lonely Hunter"はGrusinの"One of a Kind"にもいい演奏があったから,そちらを採用するというオプションもあったようにも思える。そうは言っても,この作品はレトロスペクティブでありながら,新録対応するというのが基本コンセプトだから,まぁ文句は言うまい。

いずれにしても何とも映画音楽的な響きが横溢するアルバムである。星★★★☆。

Personnel: Dave Grusin(p, key, arr), Don Grusin(synth), Lee Ritenour(g), Abraham Laboriel(b), Harvey Mason(ds), Mike Fisher(perc), Emil Richards(perc), Chuck Findley(tp), Charley Loper(tb), Tom Scott(ts, ss), Ernie Watts(ts), Eddie Daniels(cl), The London Symphony Orchestra

on "Mountain Dance": Dave Grusin(p), Jeff Mironov(g), Marcus Miller(b), Harvey Mason(ds), Rubens Bassini(perc), Ian Underwood(synth)

« どこへ行ったかMarvin "Smitty" Smith | トップページ | スムーズ・ジャズ両巨頭によるプロジェクト盤 »

ジャズ(2008年の記事)」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198475/41011969

この記事へのトラックバック一覧です: Dave Grusin的映画音楽回顧集:

« どこへ行ったかMarvin "Smitty" Smith | トップページ | スムーズ・ジャズ両巨頭によるプロジェクト盤 »

Amazon検索

2017年おすすめ作