2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2017年おすすめ作

無料ブログはココログ

« 出張中に見た映画(3):08/05編 | トップページ | YellowjacketsとMike Stern:意外や意外の相性を示す »

2008年5月17日 (土)

出張中に見た映画(4):08/05編

「チャーリー・ウイルソンズ・ウォー(Charlie Wilson's War)」('07,米,Universal)

Charlie_wilsons_war監督:Mike Nichols

出演:Tom Hanks,Julia Roberts,Phillip Seymour Hoffman,Amy Adams

海外出張で飛行機に乗っていて得した気分になるのは,日本でまだ公開されていない映画を見られるときである。こうした飛行機での先行上映が最近は増えてきて,大変結構である。

それでもって本日取り上げる映画は,米国では既にDVDも出ていて,私のアメリカ人の友人からは「買え,買え」と薦められたものである。でも飛行機で見られるからいいもんねぇということで,結局DVDは買わなかったが,これは結構楽しめる映画であった。若干,アメリカ的ヒューマニズム表現が鼻についたり,ストーリーに甘い部分があるかなと感じさせる部分がないわけではないが,それでも全編を通して飽きることはほとんどない。このあたりに監督のMike Nicholsの手腕を感じる。

話はソ連のアフガン侵攻に対して,密かに対抗手段を講じるアメリカ下院議員の姿を描いたものだが,これが実話に基づくというのだから面白い。もしこの映画でTom Hanksが演じるような姿が本当のWilson下院議員の姿だったとすれば,これは相当笑えるし,型破りで個性的な人物だと言わざるをえない。思わずほんまかいなと言いたくなる。Julia RobertsやPhillip Seymore Hoffmanが演じた人物も実在なのかはわかりかねるが,この3者の会話は大いに楽しめる。中でもHoffmanの怪演が楽しい。星★★★★。

往路でみた3本はどれも駄作だったが,帰路の1本目にこの映画を選んだのは正解だった。

« 出張中に見た映画(3):08/05編 | トップページ | YellowjacketsとMike Stern:意外や意外の相性を示す »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 出張中に見た映画(4):08/05編:

« 出張中に見た映画(3):08/05編 | トップページ | YellowjacketsとMike Stern:意外や意外の相性を示す »

Amazon検索

2018年おすすめ作