最近のトラックバック

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

2016年おすすめ作

無料ブログはココログ

« Paolo Fresu Devil Quartet:ジャケはさておき | トップページ | 出張中に見た映画(4):08/05編 »

2008年5月16日 (金)

出張中に見た映画(3):08/05編

Jumper 「ジャンパー(Jumper)」('08,米,Fox)

監督:Doug Liman

出演:Hayden Christensen,Samuel L. Jackson,Jamie Bell,Diane Lane,Rachel Bilson

出張中に見た映画として「ブラックサイト」を取り上げたばかりだが,この映画にもDiane Laneが出ている。しかし,これはゲスト出演のようなものだから,この映画に関してDiane Laneがどうこう言うのは適切ではない。いずれにしてもさまざまな場所を瞬間移動できる能力を身につけた「ジャンパー」とそれをハントするパラディンのバトルを描いたものだが,はっきり言ってこれは駄作である。

何がつまらないかって,結局はCG頼みの映像でしかないということである。最近は何でもCGに頼って,映画本来のよさがどんどんなくなっているように思えることには,このブログでも異論を唱えてきたが,この映画も同じである。荒唐無稽もここまでいけばある意味文句もないという人もいるだろうが,視覚的な効果でしか訴求できないのは,映画としての自殺行為ではないかと思う。この映画にそんなものを求めること自体間違っているかもしれないが,味わいもへったくれもないこと甚だしい。

世界のいろいろな場所でロケーションが行われており,東京も結構な時間で出てくるのは日本人として興味深いところではあるが,これまた無茶な映像ばかりである。同じ東京を描いても「ロスト・イン・トランスレーション」とえらい違いである。まぁ機内エンターテインメントとしてでなければ,私はこんな映画は見ていないだろうが,繰り返しになるが荒唐無稽過ぎて,私にはついていけないレベルであった。スターウォーズといい,この映画といい,Hayden Christensenってどうなってしまうのだろうかねぇ。星★☆。

« Paolo Fresu Devil Quartet:ジャケはさておき | トップページ | 出張中に見た映画(4):08/05編 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198475/41114632

この記事へのトラックバック一覧です: 出張中に見た映画(3):08/05編:

« Paolo Fresu Devil Quartet:ジャケはさておき | トップページ | 出張中に見た映画(4):08/05編 »

Amazon検索

2017年おすすめ作