2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2017年おすすめ作

無料ブログはココログ

« 出張中に見た映画(1):08/05編 | トップページ | Paolo Fresu Devil Quartet:ジャケはさておき »

2008年5月14日 (水)

出張中に見た映画(2):08/05編

Photo 「ブラックサイト(Untraceable)」('08,米,Lakeshore Entertainment)

監督:Gregory Hoblit

出演:Diane Lane,Billy Burke,Colin Hanks,Joseph Cross

飛行機で見るにはどうなのよと言いたくなるような描写がかなりえげつない映画である。私は「リトル・ロマンス」でのDiane Laneのファンで,彼女が大人になってからも「ストリート・オブ・ファイヤー」だったり「トスカーナの休日」もDVDで買ってしまったぐらい実は好きな女優である。しかし,こういうスリラーが彼女の資質に合っているのかどうかと言うと,私としては疑問である。

何と言っても,ストリーミングで中継される殺人シーンが見るに耐えないぐらい残酷である。飛行機で見ていてもいたたまれない気分になってしまうから,こんなものは当然子供には見せられない。かつ,シナリオにも相当無理があって,犯人役のJoseph Crossがどうやってハッキングをするのかも,どうやって家に忍び込むのかもあまりに説明不足。100分という時間におさめるためには仕方のない部分もあろうが,この脚本では簡単に先も読めてしまうし,全く駄目である。ただ,メイクのせいもあるだろうが,このJoseph Crossはかなり恐い(こんな奴が本当にいたら世も末だが...)。

Diane Lane好きの私としては,結構マッチョっぽくFBI捜査官を演じる彼女は微笑ましくもあるのだが,やはりイメージが狂う。Jodie Fosterの"Brave One"もそうだったが,最近はどうしてこういう女優たちがバイオレンス映画に出るのか。そういう時代だと言ってしまえばそれまでだが,Diane Laneじゃなくてもいいだろうと思ってしまう。何とも後味のよくない映画なので星★★がいいところだろう。もう一度見たいとは決して思わない類の映画だと言っておこう。

« 出張中に見た映画(1):08/05編 | トップページ | Paolo Fresu Devil Quartet:ジャケはさておき »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198475/41108349

この記事へのトラックバック一覧です: 出張中に見た映画(2):08/05編:

« 出張中に見た映画(1):08/05編 | トップページ | Paolo Fresu Devil Quartet:ジャケはさておき »

Amazon検索

2019年おすすめ作

2018年おすすめ作