2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2017年おすすめ作

無料ブログはココログ

« Brand Xの最高傑作にして,ジャズ・ロックの傑作 | トップページ | John Legendのライブ盤は何としてもゲットしよう »

2008年3月22日 (土)

中年音楽狂の危機

私は痛風持ちである。よって、今度はいつ発作が来るかと戦々恐々としているのだが、よりによってスキー旅行中に発作である。

私のスキー技術は大したことがない(スピードだけはそこそこである)ので、最初は右足体重がきつ過ぎて、右膝に疲労がたまったのかと思ったのだが、リフトに乗るときに膝を曲げるのも億劫になるぐらいの痛みが出てきて、触ってみるとかなり激しく腫れている。これは経験的に痛風の発作に間違いないところである。バケーションはまだ終わっておらず、これで明日以降膝が痛いのですべれませんなどと言おうものなら、家人に日頃の不摂生がどうのこうのと言われることは必定。何とかここは急速な回復を図らねばなるまい。

あとは湿布で患部を冷やし、ボルタレンかコルヒチン(いつものパターンからすれば、コルヒチンの方がよさそうだ)で何とか炎症を押さえ込めることを祈るのみ。やはり北海道の海の幸(昨日はウニと山盛りの甘エビを食べてしまった)が尿酸値のアップにつながってしまったようである。本日は禁酒の上、魚卵系及び多プリン体食物は絶対禁止である。あ~あ。

それにしても、前回の発作はドイツ出張中、今回はバケーション中とあまり起こって欲しくないときに発作はやってくる。これも日頃の行いの悪さゆえか。家庭生活を含めて、中年音楽狂の危機である。

« Brand Xの最高傑作にして,ジャズ・ロックの傑作 | トップページ | John Legendのライブ盤は何としてもゲットしよう »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。実は私も痛風もちで昨年の6月に足首が腫れて大変な思いをしました。節制しなければならないのですがそうも行きません。早く良くなることを祈ってます。

Bar D2さま,コメントありがとうございます。お返事が遅くなり申し訳ありません。

Bar D2さんの場合は職業柄痛風持ちでも仕方ないですかねぇ。しかし,あの突然の痛みは何とかして欲しいものです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198475/40596995

この記事へのトラックバック一覧です: 中年音楽狂の危機:

« Brand Xの最高傑作にして,ジャズ・ロックの傑作 | トップページ | John Legendのライブ盤は何としてもゲットしよう »

Amazon検索

2019年おすすめ作

2018年おすすめ作