2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2016年おすすめ作

無料ブログはココログ

« Dave Douglas:年末になって現れた素晴らしい作品 | トップページ | James Taylor:師走に心和ませるアルバム »

2007年12月27日 (木)

やっぱりDan Pennは渋い:男の中の男

Dan_penn "Moments from This Theatre" Dan Penn & Spooner Oldham(Proper Box)

以前このブログで「Dan Penn:渋さの極致」として,Dan Pennの"Do Right Man"を取り上げたことがあるが,このアルバムはそのDan Pennが盟友Spooner Oldhamと作り上げたデュオによるライブ・アルバムである。

これを聞いてやはり私には「渋い」という表現しか見つからないのだが,"Do Right Man"に輪を掛けた渋さなのである。Dan Penn自身のギターと,Oldhamのエレピだけという伴奏で展開される演奏,演唱を聞いてしまうと,もはやため息がもれざるをえない世界へ行ってしまっている。

これは枯淡の境地と言ってもいいのかもしれないが,二人だけで紡ぎあげたこの世界はほかのミュージシャンでは再現不能な世界である。完全に別次元。今思い起こしてみれば,この二人のNYCのボトムラインでのライブに接するチャンスが滞米中の私にはあったのだが,当時はDan Pennなんて知らなかった私の不明を恥じざるをえない。こんなライブなら一生一度ものであったのにと悔やまれる。

いずれにしても,私の人生において繰り返し聞かれるであろう作品として当然星★★★★★である。師走のせわしない時に聞くと本当にしみじみしてしまうアルバムである。素晴らしい。

Personnel:Dan Penn(vo, g), Spooner Oldham(el-p, vo)

« Dave Douglas:年末になって現れた素晴らしい作品 | トップページ | James Taylor:師走に心和ませるアルバム »

SSW/フォーク」カテゴリの記事

ソウル/R&B」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198475/17444509

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱりDan Pennは渋い:男の中の男:

« Dave Douglas:年末になって現れた素晴らしい作品 | トップページ | James Taylor:師走に心和ませるアルバム »

Amazon検索

2017年おすすめ作