2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2017年おすすめ作

無料ブログはココログ

« 映画好きも楽しめる「ホリデイ」 | トップページ | 役者の入替えだけで誰が見るのか「犬神家」 »

2007年4月18日 (水)

これまた無茶な「ロッキー・ザ・ファイナル」

Rocky_1 「ロッキー・ザ・ファイナル("Rocky Balboa")」(米,2006,MGM)

監督:Sylvester Stallone

出演:Sylvester Stallone, Burt Young, Geraldine Hughes

飛行機で見た映画シリーズ第4弾。今の時代「ロッキー」を見たいと思う人がどの程度日本にいるかはわからないが,もはやそりゃないでしょうというプロットで展開される本作には何の感慨もわかない。そもそも60近いロッキーが,最強のチャンピオンと対戦するというのはいいとしても,その戦いぶりの「ありえない」感があまりに強過ぎる。

なぜ,今Stalloneがこうした映画を撮ろうとしたかと言えば,「やっぱりお金よね」とも言いたくなるが,これを見て本当に感動する人間がいるのだろうか?昔,私も第1作に感動の涙を流したくちなので大きなことは言えないが,この映画の違和感は相当なものである。CG全盛の時代に,そうしたテクノロジーに頼らない手作り感は評価できるのだが,やはりこのストーリーには無理があり過ぎるし,そもそもStalloneも太り過ぎで,全く強そうに見えないのである。

ある意味,この馬鹿馬鹿しさも飛行機向きとは言えるが,私としては星★★☆程度しか献上できない。映画としてはもう少し違うやり方があったのではないかと思えるのだが...。

« 映画好きも楽しめる「ホリデイ」 | トップページ | 役者の入替えだけで誰が見るのか「犬神家」 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: これまた無茶な「ロッキー・ザ・ファイナル」:

« 映画好きも楽しめる「ホリデイ」 | トップページ | 役者の入替えだけで誰が見るのか「犬神家」 »

Amazon検索

2018年おすすめ作